2

ギズモード・ジャパンより転載:

Text and Photographed by 小暮ひさのり

待ち続けたかいがありました。

先日発売されたAnker版AirTagこと「Eufy Security SmartTrack Card」。全人類が切望していた、カード型トラッカー(忘れ物防止タグ)です。

特徴をまとめると……

・クレジットカード2枚分と同じ厚み

・IPX 4防水

・Appleの「探す」ネットワークに対応

・「探す」アプリから検出できる

・バッテリー交換は不可(寿命は最大3年間)

・価格は3,990円

といった感じ。

ざっくり言えばカード型のAirTagなのです。そんなの、欲しいに決まってるじゃないですか!

想像していたより遥かに薄くて軽い

2023-03-29sak02

見てください。この薄さです。

横から見るとこう! 厚みはほぼクレジットカード2枚分。

2023-03-29sak03

財布のカードポケットにすっぽりと収まってしまいます。最高です。

2023-03-29sak04

AirTagとの薄さを比較したものがこちら。

これまでは財布にAirTagを仕込んでいたんですけど、AirTagって厚いからどうしてもモッコリしちゃうのが嫌でした。僕の財布はもう、モッコリしません。

実は発売前の発表会で一度実物に触っていたのですが、その時のサイズ感をすっかり忘れていまして…。「どうせ薄いって言ってもそれなりに厚みがあるんだろうな〜」って斜に構えてたんですが、実際に手元に届いたらあまりの薄さと軽さに言葉を失いました

Ankerさんごめんなさい、完全に舐めてました。

「探す」から検出できて機能もほぼ「AirTag」

2023-03-29ank04

設定や場所の追跡には「eufy Security」というAnker独自アプリを利用します。

「eufy Security」での機器登録が済んでいれば、Appleの「探す」アプリに接続して「探す」アプリ側から探すこともできます

どちらのアプリから見ても、位置検出はかなり正確。UWB非対応なので、AirTagのように正確な距離や方角は見えませんが、サウンドはAirTagよりも大きめでした。室内で探すには問題ないレベルの音量です。

手元から離れた時の通知もAirTag同様に受け取れたので、財布を忘れて愉快なサザエさんをしなくても済みますよ。まぁ、財布を家に置き忘れても、今はスマホで買い物できる時代ですけどね。

個人的には、Appleの「探す」ネットワークへの対応がやっぱり大きなメリットかなって。

人口密度がまばらな北関東の地方在住なので、他社のカード型トラッカーはカバーエリアに不安に感じてしまって導入を踏みとどまっていたんです。ひょっとしたら、実際はそんなことはなくて、他社のサービスエリアでも問題なく検出できるかもしれないのですが、世界中のiPhoneやApple機器が形成する「探す」ネットワークを使える。と言われたら、どうしてもそちらを選んでしまいます。iPhoneユーザー、めちゃくちゃ多いですし……日本。

AirTagには無い、スマホを探せる機能

2023-03-29sak05

Photo: 小暮ひさのり

AirTagには無い機能として、「スマホを鳴らす」機能があります。

アプリから「スマホを鳴らす」ボタンをタップ、もしくはカードのボタンを2回押すとカードから音が鳴り、その後iPhoneから音楽が流れます。

Apple Watchを持っている人は、iPhoneを鳴らして探すことができますけど、そうでない場合はひとまず財布を見つけられればiPhoneも見つけられますねー。

デメリットよりメリットが遥かに上回るプロダクト

2023-03-29sak00

Photo: 小暮ひさのり

こうして「ほぼ」AirTagな「Eufy Security SmartTrack Card」ですが、デメリットが無いわけではありません。

トラッカーの登録には「eufy Security」への登録が必要なので、使い始めるまでの手順はAirTagの方がシンプル。また、電池が交換できない。UWBで正確な距離と方角がわからない。など、AirTagの方が勝っている点もあります。

でも、逆に言えばデメリットなんてそのくらい。

薄くて財布に収まりやすくて、「探す」ネットワークが使えるというメリットが僕にとっては100億点なので、良いことしか無い。という結論に達しました。

こうも欠点が無いと、Appleに出してほしかった…。っていう思いと、これがAppleが出していたら3,990円じゃ買えなかったよな…。という安堵が入り混じっています。

電池の寿命が尽きるまでのお付き合いと考えても、導入価値は非常に高いので、ズバリ買いです。

Source: アンカー・ジャパン, Amazon

何かあってからでは遅いんです。AirTagを買うか迷ってる“今”が買いどきだと気づきました


Tile Pro 2022」は電池交換式のスマートトラッカーだよ

Ranking