5

寒い季節に必須のフィッシンググローブを以前にROOMIEで紹介しました。

濡れても保温力が高く、かつ動きを妨げない生地の薄さ。

釣り人が身に着けるアイテムに求める条件は、なかなかにワガママでキビシイものです。

夏用のクールフィッシンググローブ

暖かい季節には、グローブは必要ないと思うでしょ?

しかし、そんなことはありません。

モンベルにはしっかりと夏用のグローブがあるんです。

モンベル クール フィッシンググローブ 2,640円(税込)

優れたクールダウン効果と、高い速乾性を備える独自の二層構造素材「ウィックロン®︎クール」を使用した夏用のクールフィッシンググローブ。

平均重量は16gで、カラーはグレーの1色のみ。

S、M、Lの3サイズが用意されています。

手のひら部分が空いているのが特徴

合成皮革を使用した手のひら部分は、生地がくり抜かれています。

ロッドを伝わってくる感触がダイレクトに伝わります。

たとえば、ルアーを投げて引いてくるだけでも、ラインとロッドを通して、流れの早い場所はどこなのかがわかる。

水の底の形状はどうか把握できる、などなど。

手のひらが剥き出しになっていることで、水中の微妙な情報をセンシングすることができます。

もちろん機能性は抜群

濡れることを前提にして考えられているので、濡れても不快感はありません。

濡れた後の速乾性も抜群。

そして、このグローブを使用する1番の目的は、日焼け防止です。

紫外線遮へい率90%以上のUVカット機能を備えています。

釣りは手の甲が日に当たることが多いけど、手をたくさん動かす遊び。

手は日焼け止めが効きにくい場所でもあるので、グローブでしっかり日焼け防止をしてあげましょう。

かなり大胆な立体裁断

立体裁断と素材の柔らかさで、着け心地やロッドの握りやすさはバッチリ。

釣りでは、釣れたサカナが暴れたりなど、思わぬ危険もあります。

日差しが強い時に使うグローブというより、常に着用しておくのがオススメです。

釣り以外のアウトドアでも活躍してくれることも多い逸品です。

夏の園芸や、庭仕事にも最適ですよ。

モンベル クールフィッシンググローブ

Ranking