1

コロナ禍の生活も4年目。

リモートワークもすっかり定着しましたが、コロナ前に比べて目が疲れてる気がしませんか?

日本眼科医会の資料によると「リモートワークによる体調の変化は?」というアンケートで「目の疲れ」と答えた方が25%と、「首・肩のこり」の27%に次ぐ第二位にのぼったそう。

同医会は、コンピュータやタブレットを用いたVDT作業(Visual Display Terrninals)に伴う、ドライアイ、眼精疲労、充血、視力低下に注意を呼び掛けています。

みなさん、やはり目が疲れてるんですね、自分だけじゃなかった。

とはいえPC作業をやめると仕事にならないし、目の疲れは仕方ないのか……。

そこで提案です。すでにリモート用にモニターを導入している方も多いと思いますが、「目に優しい」モニターに変えてみるのはいかがでしょう?

4つの「アイケア技術」を採用した画期的なモニター

目に優しいモニターって何?と思われるかもしれませんが、BenQがリリースするその名も「アイケアモニター」がまさにそれ。

ラインアップはサイズ違いの「GW2485TC」(24インチ)「GW2785TC」(27インチ)

リモートワークによる長時間作業を前提に、アイケア技術を搭載したモニターなのです。

このモニターに搭載しているアイケア技術はいろいろありますが、とくに注目すべき4つとは?

ブライトネスインテリジェンス(B.I.)技術

部屋の明るさや色温度を自動的に検知して、ディスプレイの設定を自動調整する機能です。

部屋は昼と夜ではもちろん明るさが違いますし、日当たりのいい部屋だと晴れと曇天でも明るさ、色温度が異なります。環境光とディスプレイの光の強度が異なると、眼精疲労を引き起こすことが多いのです。

ブルーライト軽減技術

パソコンやスマホのモニターから発せられるブルーライトの弊害はよく耳にします。

ブルーライトは光が散乱するため、光がちらついてまぶしく感じたり、疲れたりします。ブルーライトを浴びると睡眠リズムが乱れ、頭痛や肩こりの原因にもなるとも言われています。

「GW2485TC」「GW2785TC」は、有害であるとされる415~455nmのブルーライトを除去し、目や心の疲労を軽減させています。

フリッカーフリー技術

モニターのちらつきを抑えたこちらの技術も見逃せません。

従来のモニターでは毎秒250回の割合でフリッカーが発生しています。モニターを8時間見た場合、目は約580万回のフリッカーにさらされて、目の健康に重大な影響を及ぼすのです。

Eye-CareU

無料ダウンロードできるソフトウェアの「Eye-CareU」。

作業の最中に休憩をうながすスクリーンタイムマネージメント、ブルーライトの軽減モードを3-5段階で選択できる機能、部屋全体の光量が少ない場合に照明調整を促すアンビエントライトリマインダーなどを備えています。

アナウンサー並みの明瞭ボイス!? ノイキャン機能付きマイクを搭載

BenQのアイケアモニター

「GW2485TC」「GW2785TC」は、目に優しいだけじゃありません。リモートワークの生産性を高めるためのポイントもしっかり備えています。

なかでも特筆すべきは、「ノイズキャンセリング機能付マイク」を搭載している点。

モニターのベゼル下部にノイズキャンセリング機能付マイクとスイッチが仕込んであり、周辺のノイズを除去して、音声のみをクリアに相手に届ける仕組みです。

周囲が騒がしいシチュエーションや家族がいるような状況でも快適なビデオ会議がこなせます。

オンライン授業でとある講師が使用したところ、あまりにクリアな音声で生徒から「アナウンサーみたい!」と褒められたというエピソードもあるほど。なお、ノイズキャンセルの設定は、高・中・低・オフから選べます。

PCとの接続はHDMI、DisplayPort、USB Type-C接続に対応。

USB Type-Cならば60wの給電も可能で、最大4台の液晶画面への出力もできます。

これによって、ケーブルをいくつもモニター回りを這わせる必要がなく、すっきりとした環境を整えられるのもうれしいポイントです。

目だけでなく体にも優しいモニター

モニター仕事で目にかかる負担は、モニターとの位置関係も大きくかかわっています。

「GW2485TC」「GW2785TC」は、高さ調整はもちろん、上下角度を変えられるチルト(上下-5度/20度)、縦位置に変えられるピポッド(90度)、向きを左右に変えるスウィーベル(左右45度)にも対応。

使用環境に応じて、最適なポジションを設定できるのは、目はもちろん、肩や首にも優しい機能ですね。

目だけでなく、体にも優しい「アイケアモニター」。目と体の疲れが気になっているリモートワーカーにオススメです。

目と体が楽になるのはもちろん、きっと仕事のクオリティも上がりますよ!

テレワークのモチベーションアップに!

Ranking