1

こちらは「かいサポ(お買いものサポーターチーム)」が編集・執筆した記事です。

バターに関する悩みを解決!

バターっておいしいし香りも最高だけれど、冷蔵庫に入れておくと硬くなってしまう…。ちょっと扱いにくいと思いませんか?

トーストに塗るにも、料理に使うにも決められた分量が取り出せると便利ですよね。あらかじめ切れている市販のバターもありますが、量が少ないものが一般的。普通サイズが欲しいのにな…。

そこで、Skater(スケーター)の「ステンレスカッター式 バターケースBTG2DX」を試してみました。これのおかげで、バターがとても扱いやすくなりましたよ。

バターを手軽にカット

ステンレスカッター式 バターケースBTG2DX」は市販の200gのバターを一度に約10gずつ、20個にカットできるアイテム。

常温に戻すなどしてある程度柔らかくしたら、上からカッターでカットするだけと使い方は簡単です。

調理にもトーストにも使い勝手のいいサイズのバターができます。

これくらいのサイズだとすぐに柔らかくなってくれるので、パンに塗るのも楽になります。

そのまま保存できる

透明のフタだから、バターの残量が目視できて在庫管理もラクラク。

バターを切るために使ったステンレスカッターはケースから取り出す必要がなく、そのままフタをして保存可能です。ちなみに、バターナイフの収納場所もあります。

料理に使いやすいのも嬉しい!


バターは料理やお菓子作り、パン作りに欠かせませんよね。

これまでは量っていましたが、「ステンレスカッター式 バターケースBTG2DX」があれば、1個約10g計算で必要な個数を入れるだけ。

レンジや湯せんで柔らかくする時も、小さくなっているから温まりやすく、柔らかさの調節が簡単になりました。

バターは大好きだけど扱いづらいからとマーガリンや発酵バターを使っていましたが、これからはストレスなく存分にバターを楽しむことができそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

ケース選びからこだわりを見た目も機能性もバッチリなバターケース

一度で20個にカットできる「ステンレスカッター式バターケース」

Photo: 中川真知子

Source: Amazon.co.jp

Ranking