消耗品も、食品も、光熱費だって。

さまざまなモノ・サービス・インフラが高騰を続ける2023年。この物価高の流れに反して、デジタルで記録できるものは安くなりました。

憧れのプロ向けメモリーカードがプライスダウン!

ProGradeのメモリーカード

ProGrade Digital「GOLD 1700R(128GB)」 14,538円(税込・Amazon価格)

高品質なメモリカードとして撮影のプロシーンで人気の「ProGrade(プログレード)」シリーズ。

書き込み・読み込み速度が高速で4K動画など大容量データの保存に強いのはもちろん、動作温度−25度〜80度という高い耐熱性、耐X線性を持ち、高い書き込み耐久性で高寿命。

さらにはメーカーによる3年間保証が付くなど、失敗したくない時に選ぶべき記録用カード

このプロ向けのスペシャルなメモリカードが価格改定を発表。昨年5月には円安の影響を受けて価格改定が行われたのですが、今回の価格改定は…まさかの値下げ。

繰り返します。今回は値下げです!

すでに値下げしてるんです!

価格の一部はこちら。

一部商品が3%から9.4%ほどの値下げになっています。

理由としては円安から円高傾向で安定化したため。米国価格より安く価格設定をされたモデルの価格は据え置きとなりますが、それ以外は1ドル146円基準だったものが1ドル132円基準へと変更したとのこと。

えっ、なに…しゅき…。わたし(日本円相場)ちゃんと見てくれてる…トゥンク。と僕の中でプログレードへのときめきMAX。個人的にはGOLDラインの大容量モデルが値下がったのがアツい。コスパ良いのやっぱりココなんですよね〜。

おっと、値下げはすでに施行されていて、Amazonなどでは新価格が適用されていますよ。

家族の記録、暮らしの記録、旅行の記録。記憶に残らない所は、写真や映像の記録として残しておきましょう。

確実さを求めるなら信頼性の高い、高品質なメモリカードが必要です。

スマホの容量が足りない! もうこれがあれば慌てなくて済みそうだ

トイカメラっておもしろい。味がある写真が撮れるんだ

Ranking