意外にデッドスペースになってしまうトースター周辺。

山崎実業のラックを導入したら、トースターの下のスペースが有効活用できたんです。しかも、小物の整理にまで役立つなんて、さすが山崎実業……!

デッドスペースを有効活用

山崎実業 「トースターラック」

山崎実業 「トースターラック」 4,620円(税込)

年末の大掃除でキッチンが片付いたので、今度はきれいを保てるように整理することに。

今回導入した山崎実業の「トースターラック」は、トースターにピッタリでコンパクトなサイズ感。かさばりすぎず邪魔にならないこのサイズ感が気に入っています。

ラック下に朝食セットを収納

このラックはトースター下の空間をストック置き場にでき、デッドスペースを有効活用可能! わが家では朝ごはんのときによく使うものをトレーにのせて、このラックの下に置くことに。

こうすることで、朝食前の準備の時短にもなりますよ。

六角レンチで簡単組み立て

山崎実業 「トースターラック」 パーツ

このラックは3つのパーツに分かれて届き、4箇所のネジ締めが必要です。

ねじで締める

付属の六角レンチを使って1〜2分で組み立てられました。

緩衝材

そして、脚にシリコン素材のようなマットがついているので、家を傷つける心配なく使えています。

ちなみに、棚の耐荷重は約10kgとしっかりしているのも◎。

付属のフックで小物の整理も

フック

ほかのメーカーにもトースターラックがあるなか、このラックにしたのは、かさばりすぎないサイズ感のほか、側面にフックをかけられることも購入の決め手に。

付属の4つのフックは、S字フックのようにグラグラすることなく、ラック側面のバーにカチッとつけられるのがノンストレス! 輪ゴムや鍋つかみなどの小物の定位置にピッタリです。

トースターの対応サイズを要チェック

山崎実業 「トースターラック」

このラックは、幅約38×奥行き33cm以内のトースターに対応。

わが家のトースターは幅37.5cmですが、このようにピッタリ収まりました。

また、棚の下は幅約38×奥行き33cm×高さ18cmと、ちょっとしたストック置き場には十分なスペースですよ。

山崎実業の「ブレッドケース」が、キッチンごちゃつく問題を解決!



Ranking