Photographed & Recipe by むろざきさゆり(ぺぽ)

あれ、お正月太り? ダイエットが気になるけど、今日はどうしても甘いものを食べたい! って日が人間にはありますよね。

そんな日は罪悪感が少ない手づくりスイーツは、いかが?

今回の「みんなのレシピ」は、元パティシエ・むろざきさゆり(ぺぽ)さんのレシピを紹介します。

米粉のはちみつたまご蒸しパン

米粉のはちみつたまご蒸しパン

<材料(5個分)>

  • 米粉…90g(目安:軽量カップで110ccの目盛りまで)
  • ベーキングパウダー…4g(目安:小さじ1)
  • 【A】

  • 卵…1個
  • 牛乳…50cc
  • はちみつ…25g(目安:大さじ1強)
  • 米油…10g(目安:大さじ1弱)
  • 塩…ひとつまみ

※今回のレシピでは、「米粉」は業務スーパーのものを使用しています。使用する米粉によって仕上がりが変わることがあります。

<つくり方>

米粉のはちみつたまご蒸しパン

1. ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせ、米粉とベーキングパウダーも入れて、さらによく混ぜる。

米粉のはちみつたまご蒸しパン

米粉のはちみつたまご蒸しパン

2. 深さのあるフライパンに水(分量外)を1cmほど入れ、湯を沸かす。型紙を入れたカップに生地を均等に入れてフライパンに並べ、布巾をかませてフタをし、弱火で10分蒸す。

<ポイント>
型紙はマフィン用のグラシン紙でも、お弁当のアルミカップやシリコンカップでもOK。すぐに食べない場合はラップにくるんで乾燥を防ぎましょう。

元パティシエ・室崎小百合さん

福岡県在住、元パティシエのむろざきさゆり(ぺぽ)さんのインスタグラムには、砂糖や油は控えめなのにおいしく食べられるスイーツの写真が並びます。

今回のレシピは米粉で卵蒸しパンをつくろうと、何度も試作をしてできあがったそう。

小麦粉と砂糖を使わない蒸しパンです。コクがあってやさしいはちみつの甘みに、ほわっと卵の香りが漂って、しっとりもっちり食感を楽しめます。ぜひ、できたてを食べてみてくださいね!

しっとりもちもち食感に弱いんです

ころんとしたかわいい見た目。おいしそうな黄色。おまけに米粉のもっちり感を味わえるなんて! 罪悪感少なめなところもうれしいです。

フライパンひとつで「スープパスタ」を。スープで煮るからお湯は沸かさなくていいよ

いらない時は折り畳める! 調節自在なサンワダイレクトのデスク拡張アイテム

Ranking