引っ越しをしてコンロがIHになったので、これまでの土鍋が使えず困っていました。

特に一人鍋のためにカセットコンロを用意するのも面倒。IHで使える一人用の土鍋のようなものを探していたところ、ニトリで手軽なお鍋を見つけました。

土鍋風の軽いアルミ鍋

ニトリ「IH軽量土鍋風卓上鍋(18cm ブラック)」1,990円(税込)

見た目は土鍋のような重厚感を感じる、土鍋風の卓上鍋。実態はアルミ製なので、とても軽くて火の通りも良好です。

サイズは18〜30cmの間で4タイプあります。中でも一番小さい18cmの鍋は一人鍋用にぴったりの大きさ。

持ち運びも楽ちん

中身がない状態だと、重さはたった593g。600ml入りのお茶のペットボトルよりも軽いので、片手でらくらく持ち運びができます。

土鍋は重たいから、取り出すのがちょっと億劫だったり出しっぱなしにしがちだったりしますが、これなら重さは気になりません。

焦げつきともさよならだ

土鍋だと内側の焦げつきや変色が徐々に気になってきますが、このアルミ鍋なら問題なし。なぜなら内側にダイヤモンドコーティングがされているから。

内側が少し青みがかって見えますが、このコーティングのおかげでどんな具材もするりと鍋肌を滑っていきます。

これなら鍋焼きうどんやきりたんぽなど、土鍋では焦げつきやすい鍋も後片付けを気にせず楽しめますね!

持ち手には気をつけて

持ち手につけるためのシリコンゴム付属しています。加熱後にこれをつければ、持ち運びのときにも熱くありません。

ですがこのシリコンゴムは加熱中は外しておく必要があり、つけるのにも少しコツがいります。鍋つかみをお持ちの場合は、いつもの鍋つかみを使ったほうがかんたんかも。

これがあれば冬を乗り切れそう

手軽に使える一人用の鍋が手に入ったので、今年の冬をあたたかく乗り越えることができそう。

煮てそのまま食べられるインスタントの袋麺を食べるときにも重宝しています。

鍋の外側は傷つきやすいのでそこだけちょっと気をつけて扱えば、今年だけではなくこれからの冬にも大活躍すること間違いなしです!


山崎実業にハズレなし! 隠れた名品のおかげで、いつものお鍋の質が上がったんだ

1つ8役の「ほったらかし調理器」がすごいぞ!

Ranking