【12月27日】

朝ごはん:café au lait、キンカンの砂糖煮を載せたヨーグルト。老夫婦は来客用の調理に勤しみます。

昼ごはん:テーブルセッティング完了! Welcome小鉢はキュウリもみと鯛の昆布締め、里芋、大根煮、百合根とイクラ、しらす、ホタテの6品。

続いての刺身班はシメサバ、

サヨリ。

口休めは、キンカンの砂糖煮と夏ミカンのママレード(TORU君のアイデア)。

昼のメインはきりたんぽ鍋(大館の山王食品からお取り寄せ。セットには比内地鶏、比内地鶏スープ、きりたんぽ、だまこ、セリ、長ネギ、ごぼう、舞茸などが入っている)。

美味しいですよ〜。スープも残さず食べきりました。ここで、昼の部は終了。しばし腹休み。

夜ごはん:クエ(黒ムツ)のオーブン焼き(ポテト、玉ねぎ、トマト、かぶ、などとともに焼きました。調理はTORU君)。

美味しい、美味しいと、大評判。

最後に皆さんが持ってきてくれたものを紹介します。ジョージアのワインは意表をつく青い色のワイン。なんでもぶどうの花の色を抽出しているとか。へええ、花でこんな色になるんだねぇ、ワインがねぇ。

チージーポッシュ(チーズを練りこんだクッキー)、

エリカのMa Bonne Mini(マシュマロとくるみ入りのミルクチョコレート)、

Lessの Panettone(ミラノのX’masケーキ)、

らめ田の生和菓子(ONOMOMOCO作)。

ありがと、みんな。10時間に及ぶ大宴会は、喋り、笑い、時に異論も言い、大いに盛り上がったのでありました。

2023年ベストデザートリキュールが早くも決定?!
ピスタチオのお酒がとろ〜り濃厚で美味すぎる…。

Ranking