3

2022年もたくさんのコスメを試してきました。なかでも一番こだわりがあるのが、リップ

リップってその日のメイクや服装に合わせて変えたいし、何本あっても新しいものが欲しくなるので不思議です……。

お気に入りはいくつかありますが、最近、一番出番が多いのがこちら。

キワまで塗りやすいクレヨンリップ

LAURA MERCIER「ペタルソフト リップスティック クレヨン」3,300円(税込)

ローラメルシエの「ペタルソフト リップスティック クレヨン」、私が使っているのは302 ELLAというカラーです。

最初に手にとった理由は、名前の通りクレヨンタイプだから。

クレヨンやペンシルタイプのリップっていくつか持っているのですが、口角をとりながらしっかり塗れるのがいいんですよね。

ふんわりシアーな発色が新感覚

手に塗ってみるとこんな感じ。上が一度塗り、下が3〜4度重ねて塗っています。

マットでありながら、シアーに発色するのがとっても不思議! 写真でお使えしきれないのがもどかしい……。

今までたくさんのリップを使ってきましたが、初めて出会ったかも。

ティントのようにしっかり色が残るわけではありませんが、ティッシュオフしたあともほんのり色が残ってくれましたよ。

あたたかみのあるピンクベージュのようなカラー

カラーにもよると思いますが、口に塗ってみると想像よりも軽めに発色する印象です。

バチッと発色するリップも好きですが、重ねながら調整していけるので普段メイクに使いやすいのが◎!

唇の縦じわをぼかすようなふんわりとラフな仕上がりで、なんとなくメイクに抜け感が出る気がします。

なめらかでしっとり潤う

マットだと乾燥しやすいものも多いですが、こちらはリップクリームみたいになめらか。植物由来の保湿成分が潤いを与えてくれるのだとか。

パラベンフリー・サルフェートフリー・無香料なのもうれしいですね。

減ってきたら、下の部分をくるくると回すと新しい部分が出てきます。

やわらかめのリップがゆえ、あまり長く出しすぎるとぐにゃっとなってしまうのでお気をつけを!

他のカラーと重ねて使うのも◎

これ一本でシアーな発色を楽しむのもいいし、手持ちのリップとも重ねても使いやすい〜。

カラーは全15色

ピンクやベージュ系の淡い色から、レッドやブラウン系の濃いめの色まで揃っているので、きっとお気に入りが見つかるはず。

2023年も手放せないアイテムになりそうです!

BARTHのリップバームが優秀だって知ってた?


無印良品のリップエッセンスで「塗り直し」をやめられたよ!

Ranking