2022年6月30日にローンチした「ROOMIE KITCHEN」。いつもサイトを訪れてくださり、ありがとうございます!

お正月にどんなテーマの記事をお届けしようかと、この半年間を振り返ったのですが、やはり外せないのは【こぐれひでこの「ごはん日記」】。イラストレーター・こぐれひでこさんが毎日のごはんをつづる、2000年2月にスタートしたご長寿連載です。

これまでの「ごはん日記」より、こぐれさんの外食とお取り寄せ、年に一度の贅沢ごはんをご紹介します

こぐれさんの「お外ごはん」

神奈川県横須賀市にお住まいのこぐれさん。秋谷や逗子、葉山などにたくさんの“行きつけ”があります。

「蕎麦 桶や」(秋谷)

買い物ツアーの日は、この「蕎麦 桶や」で昼ごはんを食べることが多いこぐれさん。「おから炊いたヨ」(ネーミングがかわいい)や「プープー豆ふ」などから始まって、おそば、そしてときにはデザートも。

2017年にオープンした直後に記事にしているこぐれさんのアンテナ、見習いたいものです。

▼初めて訪問した日、「蕎麦会」の日も

>>お店はこちら

「Cafe PRATO」(逗子)

TORUさんと、そしてご友人と。幾度となく通っているのがイタリア料理店「Cafe PRATO(カフェ・プラート)」。日記では「うまい」「うまいよ」「実にうまい」と大絶賛。

つくり方をシェフに聞き、自身の料理に取り入れた写真も、日記にはときどき登場します。

▼美味しくて、ついついワインが進んじゃいます

>>お店はこちら

「Le Canari」(葉山)

神奈川県立近代美術館 葉山館の帰りなど、芸術鑑賞のあとに訪れることが多いのは、フランス料理店「Le Canari(ル・カナリ)」。

2021年12月6日公開の日記で、こぐれさんが「ブルターニュの田舎町にいるみたい」と語っているように、ランチにはガレットもいただけます。

▼TORUさんやお友達と訪れる大好きなお店

>>お店はこちら

こぐれさんの「お取り寄せ」

日頃の情報収集やお仲間の手土産をきっかけに、全国各地からおいしいものをお取り寄せするこぐれさん。今回ご紹介するのは、以下の2つ。

ERICK SOUTH

南インド料理の名店、東京・八重洲に本店を構える「ERICK SOUTH(エリック・サウス)」もお取り寄せが可能。

美味しい。こんなに簡単に食事の準備が終わっちゃうなんて、こんなに美味しく食事が終わっちゃうなんて。便利すぎ? 多少の後ろめたさを感じながら……これはもう知ってしまったことなので、我が家の定番になること必至。

2018年9月17日公開の日記で初めてお取り寄せしたときの感想を語ってから、早4年余。こぐれさん、食べつづけています。

カレーとともに、こぐれさんの真似をして取り寄せてみたいのが「レモンライス」と「ビリヤニ」。盛り付けも参考にしたいですね。

▼「ERICK SOUTH ナイト」やってみたい

>>お取り寄せはこちら

「ぎょうざの丸岡」

グルメなご友人が持ってきてくれた&焼いてくれたのが宮崎発「ぎょうざの丸岡」の餃子。

皮も餃子のタネも軽やかで、ものすごく深い味わい。「これはうまい!」「これはうまい!」餃子が大好物な私は、何度もそう唸りました。お取り寄せしてみようっと!

とこぐれさん。人気すぎて、お取り寄せできたのは1か月後。さらに、上手に焼くのは至難の業。満足いく焼き加減になったのは4回目でした。

▼焦げても焼きムラがあっても美味しそう

>>お取り寄せはこちら

ほかにも、ここちよの「鱧しゃぶ」や、こぐれさんが2020年にもっとも心に残った料理に選んだ「森岳じゅんさい鍋」もお取り寄せの常連ですが、期間限定のため、次の時季のお楽しみにいたしましょう。

年に一度のお楽しみ

こぐれさんのお仲間には食通がたくさん。年に一度、スペシャルな会を開催しています。

せいこがにの会

料理上手の“友さん”が振る舞う、せいこがにメインの贅沢ディナーです。料理も友情も、うらやましい!

▼2019年

▼2020年

▼2021年

▼2022年

お寿司の会

年に一度、寿司の名店で開催される会。毎年1月に開催されているので、今年もそろそろでしょうか。日記につづられるのが楽しみです。

▼2019年

▼2020年

▼2021年

▼2022年

何かテーマを決めて、年に一度、大好きな仲間と集う。そんな楽しみ方ができたらいいですね。さっそく今年から、どうですか?

今回のまとめ、いかがでしたか? 次回はめきめきと料理の腕を上げるTORUさんの料理や、交友録、いただきものも紹介したいです!

連載開始からもうすぐ丸23年。2月には24年目を迎える【こぐれひでこの「ごはん日記」】。ぜひ毎日読みにいらしてください。

【2022年買ってよかったもの】ほんのひと手間で料理を美味しくしてくれるキッチングッズまとめ

2022年、買ってよかった「無印良品の隠れた逸品」5選

Ranking