Photographed by 中山実華

食べることが大好きな人たちの定番ごはんをきく「MY定番ごはん」。

第5回は、明後日2023年1月4日(水)、新日本プロレス『アントニオ猪木追悼大会WRESTLE KINGDOM 17 in 東京ドーム~闘魂よ、永遠に~』での試合を控えた、オカダ・カズチカさんに登場いただきました。

オカダさんの定番ごはんは、試合の前に食べる「ゲン担ぎ飯」です!

ゲン担ぎの牛丼を見つけたのは、レスラー人生で大きな出来事

早速、オカダさんに定番ごはんを伺うと、迷わず「大盛りの牛丼!」との返答が。理由を聞くと「10年ぐらいゲン担ぎで食べている」と話してくれました。

牛丼に紅しょうがや七味などをつけないのが、オカダさん流。

2012年2月、初めて(IWGPヘビー級王座の)ベルトに挑戦しました。対戦を前にして緊張しすぎてしまい、まったく食欲が沸かなかった。

それでも何か食べておかなくてはと思って、ふらりと立ち寄ったのが牛丼店でした。そして牛丼を食べたら、試合に勝てたんです。

あのときからですね、ベルトを賭けた大きな試合前は必ず「大盛りの牛丼」を食べています。

「大きな大会の前は、プレッシャーで気分が沈むこともある」というオカダさん。ですが、牛丼のおかげで気持ちが盛り返すそうです。

牛丼を食べれば「勝てる!」と思えるし、試合前に牛丼を食べるとどのぐらいスタミナが持つか把握できているので、心配なことが消えるんです。

「大盛りの牛丼を食べる」という選択を見つけられたこと。それは、レスラー人生で大きな出来事の一つだと思います。

 

うんうんと頷きながら、「やっぱりウマいですね!」と一言。

ここ数年はテイクアウトを控室で食べることが多いそうですが、時には店舗に足を運ぶことも。

以前、両国国技館で試合があったとき、お店に寄りました。そうしたら、店員の方から「本当に(牛丼店へ)来るんですね!」と声をかけられて。

インタビューなどで牛丼の話はよくしていますが、店員さんは驚いたんでしょうね。僕もびっくりしましたけど(笑)。

ちなみに、牛丼を食べるときに“決まりごと”があるとのこと。

「人におごってもらわない」こと。でも、最初に食べた状況がそうだっただけで、先輩にごちそうになっていたら「先輩に牛丼をおごってもらう」になっていたかも。

その場に先輩がいなかったら? うーん……後輩におごってもらいます(笑)。

試合の前は、大好物の甘いものは控えめにする

インタビューをした12月初旬、オカダさんは『WRESTLE KINGDOM 17 in 東京ドーム』でのタイトルマッチに向け、コンディション調整の真っ最中でした。

食事管理でいうと筋力を維持するためのタンパク質を多めに摂って、19時以降はなるべく食事を控えています。でも、そんなにストイックじゃないですよ。

タンパク源はもっぱらお肉料理。時間があれば自炊もするそうで、お肉を焼いたり鍋料理をつくったりすることも。

食生活にたんぱく源のお肉は欠かせないと言う、オカダさん。
「鶏・豚・牛・ラム肉など、なんでもOK。塩・コショウのシンプルな味つけで食べることが多いですね」

栄養補給が優先なので、味や質はそれほどこだわりません。

自分でつくる料理は、若手時代につくった「ちゃんこ」。1回目は醤油ベース、2回目は味噌を加えたり、3回目はキムチ味にしたりと味変して食べます。

あとは、良質なタンパク源のラム肉を焼くこともありますが、あの独特の香りがね……。洗ってもフライパンにラム肉のにおいが残ってしまう。

妻に「そのフライパンで他のものを焼かないで」と言われたので、うちには“ラム肉専用フライパン”があるんです(笑)。

ちなみに試合前に食べるのを少し控えているのは、オカダさんの大好物でもある甘いものだそうです。

洋菓子・和菓子どちらも大好き。ここ数年は1月4日に試合があるので、クリスマスケーキを食べられないのが悩ましいですね。

今年(2022年)、子どもが生まれました。息子が大きくなったら、クリスマスはどうしようかな……。大会の日程を変更するか、オカダ家のクリスマスを10月ぐらいにするか、検討してみます(笑)。

 

甘いものがどうしても食べたいときは、脂肪分が少ない和菓子をチョイス。<>
「でも、一番好きなのはチョコレート」とのこと。

家族と過ごすクリスマスを想像してか、オカダさんが浮かべた満面の笑みが印象的でした。

練習生に厳しくするのは絶対にケガをさせないため

2022年に創立50周年を迎えた新日本プロレス。これを記念し『THE スピリット-闘魂レスラー発掘プロジェクト-』(フジテレビ系列)が1月9日(月・祝)から放送されます。

次世代のスターを発掘するプロジェクトで、オカダさんはプロジェクトリーダー兼コーチとして出演

「練習生にケガをさせない責任は重大。だから厳しくします」と真剣な表情で語る。

いま、練習生をめちゃくちゃ、しごいています。「スクワット500回」はウォーミングアップ。彼らは心底キツい特訓と向き合っています。

番組は今まであまり知られていなかった、プロレス界の“裏側”に迫る内容。「厳しいコーチ」という、オカダさんの新たな一面が見られるかも!?

僕は練習生を指導したことがないので、試合でもバラエティ番組などでも見せたことがない表情をしている気がします。とにかく毎回、キレまくっているので(笑)。

強い口調で指導するのは、練習生に絶対にケガをさせないため。僕自身も先輩から厳しく指導してもらい、今があります。

この番組を見れば、プロレスラーが肉体と精神をどれほど鍛えてあのリングに上がるのかを知ってもらえるはず。プロレスファンはもちろん、プロレスを見たことがない方にも興味を持ってもらえると思うので、ぜひ、ご期待ください。

オカダ・カズチカ
1987年生まれ。新日本プロレス所属プロレスラー。第4代IWGP世界ヘビー級王者。
2003年16歳でメキシコにてデビューし、’07年新日本プロレスへ移籍。2012年1月に長期海外遠征から「新日本プロレスにカネの雨を降らせる男『レインメーカー』」として凱旋帰国。同年2月には、史上2番目の若さ(当時24歳)でIWGPヘビー級王座を戴冠。2021年、22年のG1 CLIMAXで2連覇するなどタイトル多数。

※大会情報
「アントニオ猪木追悼大会 WRESTLE KINGDOM 17 in 東京ドーム ~闘魂よ、永遠に~」
日時:2023年1月4日 (水)
会場:東京・東京ドーム
LIVE配信:NJPWWORLD(月額制登録が必要です)
対戦カードなど詳細はこちら

※番組情報
『THE スピリット ~闘魂レスラー発掘プロジェクト~』(フジテレビ系列)
新日本プロレスのプロレスラーを目指すスター候補を発掘し、入門テストを受けるまでの姿をカメラが密着。
放送日時:1月9日(月・祝)24:25〜(全10回) ※初回25:05~
番組公式HPはこちら

「僕の丈夫な体は、母のつくった和食のおかげ」中村俊輔さん|マイ定番ごはん

ここに来て「正解」マスクを発見! 乗り換えちゃいました

Ranking