夜、寝ようと思っているのに、周囲の環境音が気になってしまい、目が覚めてしまったり、寝れなくなったりすること、ありますよね。

QOLを上げるうえでも、睡眠って当然、とても重要な要素の1つ。だから、良質な睡眠を求めている人も多いはず。

そこで、睡眠の質を向上させるためのイヤホン、いわゆる、「寝ホン」がAnkerから発売されました!

ほぼつけていない感覚だから寝ても痛くない!

Anker「Soundcore Sleep A10」 12,990円(税込)

このイヤホンの最大の特徴は、「寝ても痛くならないコンパクトサイズでありつつ、長時間使える」という点。この条件のイヤホンって意外と少ない……。

感覚的には、「ほぼつけていない」と言えるほどの片耳約2.9g! ワイヤレスイヤホンの中でも相当軽いんです。

また、スリープミュージックを流しているときには最大10時間使用可能なため、入眠から起床するまで充電が切れる心配がありません。

さらに、イヤホンを通して自分に耳にだけアラームが聞こえるため、周りに人を起こさずにちゃんと目覚められそう。

ノイズを軽減してくれるから快適な睡眠になるよ~

イヤーチップによる遮音性・スリープミュージック・自動音量調節機能の3つの要素でノイズを軽減してくれるノイズマスキング機能も。

とくに、スリープミュージック機能が秀逸! これは周囲のノイズに音楽を重ねることで、ノイズが気になりづらくなる機能より快適な睡眠をサポートしてくれそうです。

たとえば、車の音などの環境音が気になるというような悩みを持っている方にはうれしい機能ですね!

ほかにも、自動で眠りについたことを感知し、それまで再生していた音楽を停止し、睡眠に最適な環境を整えてくれるスマートスイッチ機能が備わっています。

自動で睡眠モードに切り替わり、睡眠に最適な音にしてくれるなんて、最高な「寝落ち」になってしまいそう……。

スモーキーカラーが北欧っぽいかも!スウェーデン発「スーディオ」のワイヤレスイヤホン発売

売り切れ続出の「あの有線ヘッドホン」在庫復活してたから買ってみたけど、音が良すぎて音楽を聴くのが楽しすぎる…

Ranking