13

ここ最近、おうち時間が増えたことにより、プロジェクターが身近になりました。

さまざまなタイプのプロジェクターがありますが、Ankerの「Nebula Capsule」が前作よりアップデートしました!

持ち運びができる、どこでも映画館!

Anker「Nebura Capsule 3 Laser」 119,900 円(税込)

このプロジェクター、じつは、500ml缶と同じくらいのコンパクトさなんです。このサイズ感なら、持ち運びもしやすいので、アウトドアシーンでも気軽に使えますね。

壁やスクリーンなどがあれば、どこでも投影できるのは当然ながら、特筆すべきは投影時のピント合わせや台形補正の手間がいらないこと。この辺りは自動でやってくれるんです。

しかも内蔵バッテリーは2.5時間とのことで、映画一本分なら安心して鑑賞できそうです。Ankerのバッテリー技術が生かされていますね。

前作よりも大幅に向上した映像美

「持ち運びができる映画館」と謳う理由は、映像美にもあります。

前作と比べて、2倍の鮮明さという大進化を遂げています!

世界初のレーザー光源を採用したことで、より解像度が高く、美しい映像を投影できるようになりました。

最大120インチの大画面で美しい映像を映し出せるプロジェクターを500ml缶と同じ感覚で持ち運べるとは……。

人気の動画サービスをより快適に使えるように

前作に比べ、対応アプリが7000以上に。YouTubeやNetflix、Amazon Prime Videoはもちろん、加入しているサブスクサービスが見れない、という心配もありません。

ただ機能性が向上しただけでなく、ユーザーのことを考えてくれている新型のモバイルプロジェクターなので、だれでも手軽に大画面の美しい映像を楽しめるのではないでしょうか!

Ranking