ジャンルを問わず、魅力的な品揃えが自慢の「ギズ屋台」。

ROOMIEライターたちもそこに並ぶ“ガジェットを中心としたユニークな商品たち”を数多く買ったり試したりしてきました。

そこで今回は、この1年間でROOMIEに掲載されたギズ屋台で売られている商品レビューの中から、PV数の高かった記事をBEST3形式でピックアップ!

第1位:DIY入門に最適な「美しい工具セット」

第1位に輝いたのは、DIY入門に最適なベーシック工具セット「HOTO SET」のレビュー記事。

・ネイルハンマー
・電動ドライバー
・ビットセット
・モンキーレンチ
・多機能ペンチ
・コンベックス(テープメジャー)
・専用収納ケース

内容物は上記の通りで、それぞれに使いやすい工夫がなされています。

特にモンキーレンチとコンベックス(メジャー)は良いですね。

モンキーレンチには目盛りがついているので自分がどれくらい開いて使っているかが把握しやすく、一旦別のナットやボルトを締めた後でも、「さっきは18mmだったな」といった感じで覚えやすい。

また、メジャーのメモリは記載が細かく、センチとは別にフィート表示にも対応していました。

ハンマーにも一工夫あり。ヘッド部分に釘を収める部分があります。

この部分にマグネットが仕込まれているおかげで、最初の一打を手を添えずに打ち込むことができ、その後も片手で打ち込み可能なんです。

でも一番気に入っているのは、スマートな工具箱のデザイン。淡いグレーカラーや、持ち手部分の丸みが良いかんじ。

「HOTO SET」には、僕が使用した電動ドライバー入りのEタイプと、電動ドライバーが付属しないMタイプがあります。

2022年の冬は、なにかと「DIY(ドゥーイットユアセルフ)」に注目が集まったシーズンでもありました。

興味が湧いた人は、その入り口として、グッドデザインな「工具セット」を手に入れてみませんか?

詳しくはこちらから↓

第2位:着け心地に特化した「ノイズキャンセリング耳栓」

EARPEACE Sleepは、ノイズキャンセリング耳栓と呼ばれるアイテム。

特殊なフィルターが内蔵されており、そのおかげで通知音やアラーム、子どもの鳴き声といった大事な音は拾いつつ、家のまわりの工事音のようなノイズを低減してくれます。

周りは柔らかいシリコンで、中心に音を低減するフィルターが入っています。重さはほとんど感じません。

一般的なワイヤレスイヤホンの場合、小さいスピーカーをシリコンが覆っている状態なので、耳の中に異物が入っている感覚が多少ありますが、「EARPEACE Sleep」は“柔らかいシリコンをそのまま耳に入れている感覚”です。

製品名の通り、本来は睡眠時の使用が想定されているので、実際に試してみました。じつは、寝室に追加で設置した冷蔵庫の音が、寝る時に気になるな……と思っていまして。

さっそく「EARPEACE Sleep」を使ってみたら「音がしてるのはわかるけど低音のノイズが不快ではない」レベルに低減し、ぐっすり眠ることができましたね。

それと、アウトドアで夜寝る時にもかなり快適そうだなと思ったり。

キャンプの夜は、周りの人の生活音だったり風の音が意外と気になったりするもの。

テント泊にまだ慣れない……って人にこそ試してみてほしいです。

詳しくはこちらから↓

第3位:手のひらサイズの「ポケットファン」

手のひらサイズでコンパクトに持ち運べる「SPICE OF LIFE ポケットファン」のレビューが第3位にランクイン。今年の夏は猛暑でしたね……。

カラーはナチュラルな雰囲気が可愛らしいホワイトと、

ガジェット感が格好いいブラックの2色展開。どちらもマットな質感で、どこか高級感も感じられます。

電源や風量をいじるボタンはついていないため、本体の上部をクルッと回すことでファンが稼働し、送風口から冷たい風が出てくる仕組みになっています。

本体上部の回し具合で風量の調節が可能。風量をMAXにしていると服越しにも心地良い風を感じられます

本体裏面にはカラビナが内蔵されていて、バッグなどに引っ掛ければ持ち運びもかんたん

フル充電で最大約170分の連続使用で、充電は他のアイテムでも出番の多いUSB Type-Cに対応していますよ。

冬の間に使用することはありませんが、来年の夏もまた活躍してくれること間違いなし!

詳しくはこちらから↓

Ranking