77

最近寒くなったからか、入り口で焼きいもを売っているスーパーが増えましたね。

我が家の最寄りスーパーでもシルクスイートの焼きいもを売っていて、甘くて香ばしい香りについつい買ってしまします。

今回は、そんな焼きいもをほんのひと手間で、背徳の味にしてしまう技をご紹介します!

「焼きいもバター」

「焼きいもバター」

材料 / 作りやすい分量

  • 焼きいも…1本
  • バター…お好みで

「焼きいもバター」

<つくり方>

「焼きいもバター」

1.焼きいもを2~3cm幅の輪切りにする。

「焼きいもバター」

2.お好みの量のバターを乗せて、出来上がり!

「焼きいもバター」

(焼きいもの両端は筋張って固かったり、えぐみがある場合があるので両端は使わない方がいいです)

<ポイント>

    バターはかじると、塗った時とは違う美味しさを楽しめます。

    是非厚みを2㎜くらいにカットして口の中で溶かしながら、焼きいもとのマリアージュをお楽しみ下さい。

    塩気がさつまいもの甘みを引き立てるので有塩バターがおすすめです。

    発酵バターを使うと、より一層風味がよく美味しく召し上がって頂けます。

※熱々の焼きいもに冷たいバターを乗せるのも美味しいです。その場合はすぐに溶けないようバターを少し厚めにカットするといいです。

【焼きいもが売っていなかった場合】

生のさつまいもを新聞紙で包んでから軽く濡らし、アルミホイルで包んでから、予熱なしオーブン250℃で1時間焼くとねっとり甘い焼きいもが作れます。

アレンジ:シナモン焼きいもバター

「焼きいもバター」

焼きいもバターにシナモンパウダーやシナモンシュガーを振ると、より一層スイーツ感が出てコーヒーにも紅茶にも合いますよ。

無糖のココアパウダーもおすすめです。

是非、バターをかじる背徳の味、味わってみて下さい!

市販のスイーツを使用。2000円以内でつくれる豪華クリスマスケーキ3つ

容器も使い心地も新感覚! 乾燥に悩まされていたお肌がしっとり・ふっくら

Ranking