やってきましたホリデーシーズン。クリスマスディナーに丸鶏ローストをつくたいけれど、うちにはオーブンないのよね。

大丈夫です。フライパンでできますから!

手順はいたってカンタン。おいしいのはもちろん、パーティームードが一気に盛り上がりますよ。さっそくつくっていきましょう。

材料は丸鶏と好きな野菜

<材料>つくりやすい分量(およそ4人分)
・丸鶏…1羽(1〜1.5kgくらいもの。今回は1.2kgを使用)
・じゃがいも…3個
・トマト…3個
・たまねぎ…2個
・ブロッコリー…1株
・ローズマリー…1本
・白ワイン…50ml
・水…50ml
・にんにく(すりおろし)…大さじ1
・植物油…大さじ4

丸鶏はAmazonで買いました。通販だと冷凍で届く場合が多いので、使う1日前に受け取って解凍しておくのがオススメです。

焼いていこう!

1.丸鶏は水で洗ってペーパーで水分を拭き取る。

2.塩、胡椒、にんにくを手で全体にすり込む。お腹の中や裏側、足の隙間も忘れずに。

3.丸鶏に焼き目をつけていく。フライパンに植物油をひき、丸鶏とローズマリーを投入。中火で片面ずつ5分ずつ、こんがりとキツネ色の焼き色がつくまで焼く。片面が焼けたら裏も同様に焼いていく。

4.両面焼けたら、フライパンの余白にじゃがいもなど火の通りにくい野菜を先に入れる。白ワインと水を入れて、フタをしたら、弱火で25分蒸し焼きにする。フタがない場合はアルミホイルでOK。

5.フタを取って残りの野菜を投入。もう一度フタをして、さらに10分加熱する。水分がなくなっていたら、50ml足す。

6.火を止めたらフタをオープン。まだお肉に火が通っていない場合は、10分ずつ様子を見ながら追加で加熱して。粗熱を取ってからお皿に盛り付ける。

めちゃくちゃおいしくできた!

完成です。驚くほどカンタンにできました。

大きなお皿に持って食卓に運ぶと、歓声が上がります。これぞクリスマス。

今回は水分の多い野菜を入れすぎたので、皮がすこし柔らかくしっとりした仕上がりになってしまいましたが、味は抜群。お肉もふっくらジューシーで、旨味が染み込んだ野菜がこれまたおいしい!

家でローストチキンは諦めていましたが、まさかフライパンでできるとは。今年のクリスマスはこれで決まりですね。ハッピーホリデイ!

今年は15分でつくれちゃう「カヌレ・ツリー」がトレンドだよ

ダイソーで買えるコレで「洗面台の排水口掃除」がグンと楽になった話。

Ranking