※本記事は2022年9月16日の記事を再編集して掲載しています。
Text and Photographed by
トモイカナ

なんだか肌が整わない……。

いつもは野菜をたくさん食べたら肌の調子は良くなるのに、と悩んでいたので、洗顔料を変えてみました。

泡立たない洗顔料

ビオレ「おうちdeエステ 洗顔ジェル」

新たに使い始めたのが、ビオレの「洗顔ジェル」です。

泡立たないジェルタイプの洗顔料で、毛穴汚れまでしっかり落としてくれるとのこと。

タイプは2種類で、緑は脂っぽいザラザラが気になる肌向け、ピンクは乾燥やゴワつきが気になる肌向けです。

くるくるマッサージしながら洗顔

使い方は直径3cmほどジェルを出し、軽く濡らした顔にのせてくるくるとマッサージするだけ。

毛穴汚れが気になる場所には多めに塗るとよいそう。

ゆっくり丁寧に顔の上でジェルをくるくるしていると透明だったジェルが白っぽくなっていくので、そうしたらぬるま湯で洗い流します。

量はケチらずしっかりと

一度に使うジェルの量は、少なめだとあまりしっかり効果を感じることができませんでした。ジェルを肌に滑らせて洗う仕組みなので、ケチらずに適量を使ったほうがよさそうです。

とはいえ逆に多ければ多いほどいいわけではないので、適量が大切

それと、ゴシゴシと強く洗ったりサッと塗ったりしただけでは洗いきれないと感じました。ゆっくり丁寧に、くるくるとマッサージするのがポイントだと使っていて思います。

洗い上がりはさっぱり

数日使っていると、ザラザラしていた肌がなめらかになって化粧ノリがよくなった気がします。毛穴汚れも前ほど気にならない印象。

しかし、緑のパッケージのほうは洗浄力が高いのか、若干乾燥肌のわたしにはお肌がつっぱる印象もありました。

このあたりは肌質によって感じ方が変わりそうです。

乾燥肌にはピンクがおすすめ

乾燥が気になる方は、ピンクの洗顔ジェルが合っているかも。

ゴワゴワした肌をやさしくしてくれると書いてあるとおり、洗い上がりは緑よりしっとりしています。

わたしは夏の肌が脂っぽいからと緑を使っていたのですが、ピンクを使ったほうがお肌が整ったので、どちらかが合わないときはもう片方を試してみてもよさそうです。

泡立たなくてもしっかり洗顔できるよ

はじめは泡立てない洗顔で汚れが落ちるのかな……と不安でしたが、不十分な泡立てで洗顔をしていたころよりも、ジェルをするする滑らせるほうがむしろさっぱりと洗顔できています

ドラッグストアで手軽に購入できるので、初めてジェル洗顔を試してみたい方にもぴったりですよ。

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページを必ずご確認ください。

シュウウエムラのクレンジングオイル、使用後のもっちり感がすごい……。

あの緑の大容量パックの「青いタイプ」は保湿力がすごい!

Ranking