こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。


Text and Photographed by mediagene-mediacommerce

一家に一台が当たり前になりつつあるロボット掃除機。でも、機能もモデルも盛りだくさんで、どれがベストか分からない人も多いのでは?

“ロボット掃除機といえば”のルンバで選ぶなら、開催中のAmazonブラックフライデーでこのふたつのどちらかを選べば間違いなさそうですよ。吟味する時間をカットしたい人は、売り切れ前に要チェック!

“掃除の自動化”をコスパよく実感したいなら「ルンバ i7+」

「ルンバ」シリーズにはさまざまなモデルがありますが、ゴミ捨てすら自動化できる「ルンバ i7+」が、今年最安値の5万円台で登場

ゴミを自動回収してくれるので、毎回のゴミ捨ては最大1年間不要です。さらに、マッピング対応で5部屋以上の部屋や複雑な間取りでも効率よくお掃除してくれて、侵入禁止ゾーンなどの細かい設定もできちゃう。

非常に優れた「AeroForce 3段階クリーニングシステム」を搭載していて、ペットの毛や小さいゴミもしっかりキャッチ。吸引力もかつてのエントリーモデルと比べて10倍と申し分ありません。

いまならROOMIE読者限定クーポンA7BF1000OFF」を入力すれば、さらに1,000円オフ!在庫があるうちに急いで!

さらにこちらのEcho Dotセットがあれば、ルンバを声で操作できます。さらにスマートな生活を求める方はどうぞ!

1〜2部屋ならこれで十分!「ルンバ 692」

部屋もそんなに多くないし、自動ゴミ収集機能はいらないかな~…という人にはこちらの「ルンバ 692」がおすすめ。なんとプライムデーと同じ22,800円でルンバ生活が手に入ります。

ルンバの中でもエントリーモデルですが、自動充電や落下回避など、お掃除ロボットのベーシックな機能はしっかり備えています。それでいて、Wi-Fi対応・アプリ対応・音声アシスタント対応と、便利機能もちゃんとついているのがうれしいポイント。

対応間取りは1〜2部屋なので、一人暮らしの人、もしくはリビングや寝室用として探している人はこれがベストな選択なのでは?

こちらもEcho Dotセットがあります。それぞれ単品で買うより1,000円お得

Echo Dotなんて一部屋に1個あってもいいくらいなので、まだ持っていない人は迷わずこちらをポチりましょう!

source: Amazonブラックフライデー

Ranking