3

毎年人気のワークマンの「ダイヤフリースシリーズ」

昨年、使っていた男女兼用の「ダイヤフリース裏アルミジャケット」はデザインがどうしても気になってしまい、アウトドアのシーンでしか使う機会がありませんでした。

そんなとき、レディースの落ち着いたデザインのもの発見。早速購入したので、レビューします。

レディースダイヤフリースカーデガン

昨年の3色(ダイヤピンク、ダイヤダルカーキ、ダイヤダルグレー)に加えて今年は新色のダイヤグレージュ、ダイヤトープが発売。

私はダイヤグレージュをチョイスしてみました。

フロントのファスナーは、閉めた時に目立たない仕様になっています。

着ぶくれしないシルエットなので、キレイめのコーデにもおすすめ。

バックのデザインはとてもシンプル。アウトドアだけでなく、普段のお買い物や自宅用で使うこともできますね。

フリースといってもいろんな肌触りがあると思いますが、このダイヤフリースシリーズは、肌触りも気持ちよく、ずっと触っていたいほど。

これで1,900円⁉ と本当にびっくりしてしまいます。

軽くて暖かい秘密は背中にあり!

この背中部分の“アルミ素材”が想像以上のパワーを発揮してくれるんです!

着用するとすぐに背中がほんのりとポカポカして、自分の体温を保温してくれているのを感じます。

フリースの欠点でもある“ふわふわで暖かいけど風を通しやすい”なんてことも裏地アルミが解決してくれるんです!

アルミ素材は災害グッズでも活用されているほど保温性に優れた素材なので、暖かいのには納得ですよね。

アルミ素材は背中部分のみなので着用してしまえば、見えることはほぼありません。普段使いでも気にせず着られるのは嬉しいですよね。

しかし、暖かい室内で脱ぐときは裏地アルミが見えてしまうので気になる方は注意が必要です。

デザインも機能性も侮れない!

ダイヤフリースのシリーズは男女兼用のモデルもあるのですが、「ダイヤフリースカーディガン」は、優しくかわいらしいUネックになっているのが特徴。

フリースの下にパーカーを着ても良し。寒い日は、ミドルインナーとしても活躍してくれるなんて凄すぎます……!

両サイドにはファスナーポケットがあります。

雪が降る地域あるあるで、雪の上でモノを落としてしまうとまず見つかりません……。

なので冬のジャケットにはファスナーポケットが必須条件になる私にとってこんなに安く買えるのはありがたいですね。

なんと、裏ポケットまで発見しました! ファスナーは付いていないものの、ちょっとした携帯用品を持ち歩くことができるのはなにかと便利ですよね。

この冬はこのフリースで乗り切るぞ〜!

ワークマンのカジュアルなセーフティシューズはなんと2,900円で買えるらしい。

ワークマンの「超・防水キャップ」で突然の雨も怖くない!

Ranking