今年は、秋が長くてうれしいかぎり。とはいえ、朝晩はそろそろ肌寒くなってきました。

自転車に乗っていると特に感じるのは、風の冷たさ。アウターで対策しやすい上半身と違って、ボトムスこそ防風性が大切ですよね。

機能と価格のバランスがGOOD

ユニクロ 「防風エクストラウォームイージーパンツ」 4,990円(税込)

ユニクロのイージーパンツは、撥水・2WAYストレッチ素材・防風と機能性ばっちりなのに、5,000円以下で買えちゃうプライスが魅力。

毎日着る通勤用なので、洗い替えに迷わず2本購入できるのは助かります。

写真は、170㎝後半・やせ型の男性で、丈標準タイプMサイズを着用しています。

冷たい外気からしっかりガード

1番の「分かってる」ポイントは、裾の2重構造

生地がどんなに温かくても、自転車だとどうしても足元から風が入りやすいもの。こちらは内側の裾がジョガー仕様になっていて、しっかり風をガードしてくれます。

また、本体も表地・中綿・防風シート・裏地トリコットの4層構造で冷たい空気を通しません裏地は起毛素材なので履いた時のヒヤッと感がないのもお気に入り。

この時期は1枚でも快適ですが、インナーレギンスを合わせれば真冬も乗り切れそうです。

デイリーに使える素材感

中綿入りでもモコモコしすぎないシルエット&マットな生地でスポーティーすぎず、タウンユースも違和感なし。

シャカシャカ音がしないのもいいところです。

ウエストは付属のベルトでワンタッチ開閉

バックポケットはフラップ&スナップ付きで、スマホも安心して入れられます。

サイズ選びのコツ

こちらはオンライン限定アイテムなので、サイズ選びがちょっと難しいところ。

自転車前提なので動きやすさ重視でMサイズを購入しましたが、シルエット優先ならSサイズでもよかったかな? という感触です。

丈は、短め(股下70cm)・標準(XS-M:7cm L-4XL:79cm)・長め85cmの3タイプ

はじめに身長に合わせて丈を選び、商品ページからヒップや渡り幅の寸法をチェックしてサイズを決めるのがオススメです。

通勤にも休日にも

撥水機能付きで多少の雨はOK、汚れにも強く払い落しやすい生地なので、アウトドアにも活躍します。

寒さが増すこれからの時期、通勤だけでなく休日も手放せなくなりそうです。

暖かく過ごすためにこちらもチェック! 「ユニクロのルームウェア」3選


ユニクロの「アクティブジョガーパンツ」はどんなシーンでも使いやすい万能選手!


Ranking