こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。


Text and Photographed by nakagawa machiko

年に一度のビッグセール、「Amazonブラックフライデー」が始まりました! 期間は2022年11月25日0時から12月1日23時59分まで。 現在、GronGのストレッチ用ポールが15%オフと、お買い得に登場しています。この記事は2022年08月13日に公開されたレビュー記事を一部編集の上、再掲載しているのでぜひ参考にしてください。

ブラックフライデーでのお買い物をよりお得に!

購入する際はギフト券にチャージ(5,000円〜)して購入すると最大1.0%のポイントバックがあるのでさらにお得。詳細はこちらの記事を要チェック。

長時間座って仕事をしていると、腰や背中が痛くなってきます。

肩甲骨をくっつけるように両腕を背中側に引き寄せていますが、何だかスッキリしなかったんですよね。

そこで、肩甲骨ストレッチにいいと言われるストレッチ用のポールを使ってみることにしました。

背中全体をほぐしてくれる

GronG(グロング)の「ストレッチ用ポール 98cm」は、エクササイズやストレッチに使うソフトなポールです。

背中に当てた状態で寝転がり、両腕を広げて上下に動かします。

肩甲骨の下に置いて、両手を上に伸ばしてもOKです。

エクササイズにも

体をほぐすだけでなく、エクササイズにも使えますよ。

プランクや、仰向けに寝て膝を立てて浮かせるリバーズプランクにも使用可能です。

腹筋を意識しながら脚を顔の方向に引き寄せて、床につかない位置まで戻すのを何度か繰り返します。

1セット10回くらいを2〜3セットやるといいそうですが、筆者は初心者なので1セットでクタクタです。バランスを取るのはけっこう大変。

続けやすい

エクササイズやストレッチって続けるのに苦労しますが、「ストレッチ用ポール 98cm」は基本的に寝転がってするだけなので億劫さがありません

ベッドや布団の上に「ストレッチ用ポール 98cm」を転がしておけば、リラックスしたいときに乗っかるだけ。使い終わったら、そのまま体からズラして一緒に寝るのもいいでしょう

だらしないように感じますが、ベッドの上に常に転がしておけば続けやすいと思います。目の前にあれば使おうと思いますからね。なにせ、きっかけは“乗っかるだけ”なのでハードルがとても低いのです。

筆者の家には筋膜リリースのローラーもあるので、同じような用途のポールを手に入れるのは、どうかと思っていました。

しかし、使ってみれば用途が違うと理解できたし、筆者には弾力性があって長いストレッチ用ポールの方が使いやすく長続きしやすかったです。

汚れても表面を拭けばキレイになるからお手入れも簡単だし、とてもオススメですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

自宅で簡単エクササイズ進化型腹筋ローラーで運動不足解消

コンパクトで邪魔にならない「ブルブルボーテ」で10分間エクササイズ

Ranking