3

家電から日用品、ガジェット、アウトドア用品などあらゆる商品がお得にお買い物できるAmazonブラックフライデーは、2022年11月25日(金)00:00から12月1日(木)23:59まで

事前に欲しい物リストに追加していた商品が安くなってたらうれしくてすぐ買ってしまいますよね。

でもたまたま出会った商品が本当に安くなっているものなのか。はたまた安全な商品なのかって、意外と見極めるのが難しい問題です。

今回はそんなときに役立つ攻略法や、お得に買い物ができるキャンペーンの情報、一部発表されているセール対象品まで、まるっとまとめてご紹介します。

>>セール会場はこちら!
>>ギフトカードチャージしてから買うと0.5%ポイント還元

1. 安全に賢く買い物するために

①価格変動をチェックできるChrome拡張「Keepaを使う」

Amazonの商品ページを開くと、その商品の価格の推移を可視化できるChromeの機能拡張「Keepa」。

Image:Keepa

これによって、本当にこのセール価格は安くなっているものなのかチェックすることができます。

事前に値上げしてからセールに向けて安くすることで、値引率を高く見せる出店者もいるみたいなので、これがあれば騙されずに済みそう。

②怪しい商品をチェックできる「サクラチェッカー」を使う

商品を購入する際に確認するのがレビューですよね。しかしこのレビューもサクラによる★5のものが乱立している商品も……。

そうした怪しげなレビューが付いた商品をチェックできるツールが「サクラチェッカー」。 AIを用いて、レビューを機械学習的に分析し、商品の安全度をパーセンテージで教えてくれます。

ちなみに編集部員であるわたしも、普段の買い物からこのツールにお世話になっています……。

③マーケットプレイス商品を弾くコードを使う

怪しげな商品の多くは、Amazon以外の事業者(Amazonが用意した出店場所「マーケットプレイス」から出店している業者)であるケースが多いんです。

そんなマーケットプレイス商品を弾く魔法のコードが、「&emi=AN1VRQENFRJN5」

URLの最後にこの文字列を足すだけで、出品業者を「Amazon.co.jp」だけに限定できます。これはとても便利……!

>>セール会場はこちら!
>>ギフトカードチャージしてから買うと0.5%ポイント還元

2. お得に買い物できる「ポイントアップキャンペーン」にエントリーすべし

ポイントアップキャンペーンは、特定の条件をクリアすると還元率がアップし、最大10,000ポイント、11%のポイントアップ還元が得られるというもの。

ポイント還元の詳細はこちら。

プライム会員ならプラス2%。Amazonショッピングアプリ経由のお買い物ならばプラス0/5%。Amazon Mastercardでの買い物、かつプライム会員ならプラス3%。プライム会員でなくとも2.5%プラスという太っ腹具合。

ただし、参加に条件があるので要チェックです。

まずはここからキャンペーンにエントリーすべし!

そうしたら税込み10,000円以上買い物をする。

この状態で、プライム会員であったり、アプリ経由で買い物をしていたり、Amazon Mastercardを使っていたりしたら、勝手に還元率がアップするわけです。

なお、エントリー期間は12/1(木)23:59(セール終了時)までで、ポイントの付与はキャンペーン終了後より約40日後だそうなので注意です!

3. ギフトカードにチャージすべし

期間内にギフトカードにチャージし、買い物すればポイントが0.5%還元されるキャンペーンも実施中!

参加方法はこちら。

11月18日〜12月1日の期間内にエントリーし、5,000円以上の金額をチャージ。チャージが完了したらポイント付与は1月末なので注意です。

チャージするだけでポイントが貯まるので、今回のブラックフライデーセールのお買い物はギフトカードを使ってもお得かも。

4. 前もって商品に目星を付けておくとスムーズかも

実は、セール対象商品が一部公開されているんです。

Image :Amazon

あったら手軽に映画が見たれたり、デジタルイラストが描けたり、QOLがぐっと上がりそうなAppleのiPad(10.2インチ)も対象。


定番の
Amazonデバイスでスマートホーム化するもよし。

日用品をこのお得な期間にまとめ買いしておくのも賢い!

ちなみにわたしは最近一人暮らしを始めたばかりなので、水やレトルト食品などをガッツリまとめ買いしようと思います。

>>セール会場はこちら!
>>ギフトカードチャージしてから買うと0.5%ポイント還元

Ranking