防災グッズによくある、アルミのブランケット。

保温性が高いのはわかるけど、一回取り出すと、嵩張る、破ける、被りにくい、と気になる点がたくさんあります。

少しでも快適にできるアイテムの方が、災害時もホッとするはず。

良いアイテムを探していたら、ぴったりのものを見つけました。

手のひらサイズの寝袋なんだ

SOL「ヒートシート エマージェンシーウ゛ィウ゛ィ(1人用)」 1,822(税込・Amazonセール価格)

サバイバル用品を作っているブランド「SOL」から出ている、エマージェンシーヴィヴィ

ヴィヴィとはビバークサックの略で、野営する用の寝袋、という意味なんだそう。

手のひらサイズで、重さはたったの105g。

これだけ小さければ、災害時にちゃんと持ち出せる安心感があります。

こんなに小さなアイテムですが、普通のアルミシートが物足りなくなるほどの充実の機能がぎゅっと詰まっているんです!

熱を逃さず暖かくしてくれるよ

まず気になるのは暖かさ。

巾着から取り出すと、オレンジの大きなシートが現れます。

よくあんなに小さな巾着に収まっていたな……と思うくらい大きいです。

1枚のシートではなく、封筒状になっているのが特徴的。

被りやすく、風を通さないので体温を逃しません。

災害時を想定して、試しに最低気温3度の夜にヴィヴィを使って車中泊をしてみたところ、寒さを感じずに眠ることができました!

暖かさのわけは、中に蒸着されたアルミ。

これが身体から出た熱の90%も反射してくれるんです。

自分の体温だけでしっかり暖かく過ごせるので、暖房などがない環境でも快適に眠れます。

丈夫で静かだから、実際に使う時も安心

暖かさの性能だけでなく、実際に使う場面で気になってくるポイントもしっかり抑えてくれています。

取り出して最初に驚くのが、アルミシートにありがちなガサガサとした大きな音が出ないこと!

かぶっていても静かに過ごせるので、避難所など人が近くにいる環境でも気軽に動いたり寝返りを打ったりできそうです。

普通のアルミシートは、破れやすく頼りないものも多いですが、これは何回も使えるのが最高!

丈夫で破れる心配をあまりしなくて済むので、寒い日中のブランケットとして使うこともできました。

さらに嬉しいのが、簡単にしまえるということ。

普通のアルミシートは広げたら最後綺麗に畳むのは至難の業ですが、ヴィヴィは細く折り畳んだ後にくるくると空気を抜くように巻くだけで綺麗に収納できました。

力やコツは一切いらず、初めてでもすぐに片付けることができます。

巾着にも余裕を持って詰めることができるので、気軽に出し入れできちゃいます!

実際の災害時に何日も寒い環境で過ごすことになっても、これなら安心です。

アウトドアでは組み合わせて楽しむのもあり

ヴィヴィはポリエチレンのシートなので、とっても薄手。

単品で暖かく過ごせるものの、アウトドアなどで楽しく使いたい時には寝心地が物足りないです。

マットレスなど他のアイテムと組み合わせて使うと一層快適に過ごせます!

普段から防災グッズを使い慣れておくと、いざという時も安心です。

これでいざという時も安心だな

防災グッズをせっかく揃えるなら、高性能でちゃんと使い勝手がいいものがいい!

エマージェンシーヴィヴィは、そんな気持ちをしっかり叶えてくれる最高のアイテムです。

定価は3520円くらいのようなのですが、Amazonでは安く買える時もあるみたい。

記事公開日の11月24日現在、Amazonではちょうどタイムセールで1,822円になっている模様!

直近で使う予定がなくとも、いつかのアウトドアやもしものときの備えに、ひとつ買っておくのも良さそうです。


オイルドラム」をウォーターサーバーにすると、防災にも役立つって知ってた?

Ranking