豊富なポケットのついたアウターが大活躍する秋冬シーズン。必然的にリュックを背負う頻度は減って、コンパクトなウエストポーチやトートバッグを手に取る機会が増えてきました。

ですが、出先で大きめのペットボトルなどを買ってしまうと、シルエットが崩れてしまうのが地味にストレスで……。

出先で荷物が増えても美シルエットを維持してくれる、「ちょうどいい収納力のバック」が欲しいこのごろです。

ドイツ生まれのスリングバッグ

ドイツのバッグブランドMODERN DAYFARER(モダン・デイファーラー)が手がける「DAYFARER SLING(デイファーラー・スリング)」がまさにドンピシャでした。

まず、どんな服装にも合わせやすそうな、無駄のないシンプルシルエットが好み!

肩にかけてみるとこんな感じで、本体重量は約450gほど。軽い!

メインポケットを閉じているマグネットバックルはFIDLOCK社製。横方向にスライドするだけですぐに開いてくれて、閉じる時には近づけるだけで閉まってくれます。

慣れてくると、めちゃくちゃスムーズに開け閉めができるようになりますよ。

強固なマチのおかげで、荷物を詰め込んでも崩れない

気になる中のポケットを見ていきましょう。

メインポケットは、A4サイズの書類を折らずに収納できるサイズ感

底にはがっちりしたマチが広めに作られているので、スマートなシルエットが崩れないところが個人的に気に入ったポイントです。

そのほかに、スマホの周辺機器を入れるのにぴったりなハーフポケットが2つ、その上にはジップ付きのポケット、その上にはクッション性抜群の背面ポケット。

このハーフポケットの片側にはカラビナ式のストラップが付属。ここは根本から取り外しできるので、取りつけた財布や鍵の着脱がイージーに!

一応、メインポケットには13インチのノートPCを一応入れることができたのですが、クッションに守られた背面ポケットには残念ながら収まらず

ここは11インチ程度のタブレットを入れる用、として割り切るのが良さそうですね。

ガジェット類もしっかり守ってくれるぞ

バッグ外側の素材には耐久性と防水性が自慢のバリスティックナイロン内側には軽くて裂けやほつれに強いリップストップナイロンをそれぞれ採用。

背面にはYKK製の防水ファスナージップポケットもありますよ。旅行先でパスポートとか入れるならここかな。

細かい機能美もたくさん

ショルダーストラップは、肩にかけたままの状態から引っ張るだけでピッタリ体にフィット!

ストラップにはV型バックルが採用されていて、慣れると片手で着脱できちゃいます。

また、ショルダーストラップ自体も外すことができるので……

外してしまえばビジネスにも対応してくれそうなブリーフケースに変身! カジュアルとビジネスを行ったり来たりする器用さも持ち合わせているってわけだ。

今日はどこに行こうかな〜

身軽ながらもちょうどいい収納力と、耐久・防水性、汎用性を兼ね備えた「DAYFARER Sling

崩れないシルエットが自慢の優等生バッグをお探しなら、ぜひこいつを選択肢に加えてみてくださいね!

「高機能なパンツ」ってこんなに快適だったんだ…!


Ranking