2


Photographed by 山田洋路

ライフハッカー[日本版]より転載。

デニムというと硬くパリッとした生地感が一般的だと思いますが、machi-yaでプロジェクトを展開するのは、そんなデニムのイメージを刷新する「GUM-GUM JEANS」です。

一般的なストレッチデニムをはるかに凌ぐのび率を誇る「GUM-GUM JEANS」は、トップアスリートが穿いて本気で走れることを実証済み。ストレッチデニムはのっぺりとした表面の質感がどうも苦手、という方にもあつらえ向きなヴィンテージ感を醸し出しています。

ゴムのようにのびるジーンズをお借りすることができたので、実際に穿いて動きやすさや見た目の魅力を確認してみました!

ヴィンテージデニムの立体的な表情を堪能


こちらが「GUM-GUM JEANS」。ヴィンテージデニムの濃淡を職人技で再現した逸品です。上手に穿きこんでこそ生まれる擦れや色落ちが最初から備わっているので、ジーンズ好きにはたまらないんじゃないでしょうか。


遊び心を忍ばせている点も特長。たとえば、ポケットの右ポケットの中を覗くと“No.1”との刺繍が施されていました。ここぞという時の勝負服になってほしい、という想いが込められているそうです。


ほかにも後ろポケットには、Only Oneを表す横一文字の刺繍が施されています。


試着してみると、股の部分につく“ヒゲ”と呼ばれる穿きジワもしっかり加工されています。膝の後ろの“ハチノス”も施されていて、細部にわたってヴィンテージデニムの立体的な表情が堪能できます。

信じられないくらいのびる


ヴィンテージデニムとしての魅力がたっぷりなだけに、現時点では硬くて動きづらいとのジーンズが先入観はそのまま。この「GUM-GUM JEANS」が“2倍のびる”という話はにわかに信じがたいです。恐る恐る太もも部分の生地を引っ張ってみると、たしかにビヨ~ンと広がって度肝を抜かれました!


裾の部分もこのとおり、2倍近くのびて素早く元のスリムな状態に戻るのがご確認いただけるかと思います。

「GUM-GUM JEANS」の伸長率は一般的なストレッチデニムの約4倍となる92.3%(回復率も93.2%)。こうした驚異のストレッチ性を実現するために、一反ごとに厳格に品質コントロールしているようです。

ジーンズを穿いたまま走ってみた!


トップアスリートレベルの動きにも対応できる基準で商品開発したと聞けば、実際に穿いて走ってみたくなるところ。「GUM-GUM JEANS」を穿いたまま準備運動を行うとまるでヨガパンツのよう。どこも圧迫されることなく、快適にストレッチできました。


「GUM-GUM JEANS」のポケット口や裾口の縫製は、シングルステッチではなく、手間はかかるがストレッチ性の高いチェーンステッチが採用されています。これにより瞬間的なのびにも対応。アスリートが激しく動いても切れないとのことで、安心して思いっきり走れました。


チノパンでも生地の抵抗で疲れてしまう階段も、「GUM-GUM JEANS」ならしなやかに登れます。けっこう動いているにも関わらず、まるで蒸れないのにも驚きです。

個性的な4色展開


見た目やストレッチ性だけでも十分革新的なこのジーンズ。ほかにも超撥水性との嬉しい特長を備えています。雨や汚れをはじいてしまうので、清潔に使えて実用的。しかも、家庭用洗濯機で洗っても、この撥水性が落ちにくいとの魔法のような仕様です。素朴でローテクに見えるビンテージデニムは、たくさんの技術と労力の上に成り立っている、まさにオーバースペックな逸品でした。

「GUM-GUM JEANS」は、ライトブルー、ミッドブルー、ダークインディゴ、ブラックの4色展開。ステッチのカラーもそれぞれに応じたものを採用するとのこだわりっぷりにも要注目です。

「GUM-GUM JEANS」は現在machi-yaで支援を受け付けています。執筆時点では早割、一般発売予定価格の3,000円OFF、16,800円(消費税・送料込み)から支援を受け付け中です。「GUM-GUM JEANS」にはファンも多く、前回のクラウドファンディングでは800万円以上の支援を集めています。今回machi-ya枠として198着のみを特別展開なのでご検討はお早めに。

「GUM-GUM JEANS」の伸縮性を試してみたい方は以下のプロジェクトページにアクセスを!

コレも気になる!THE NORTH FACEの撥水キレイめパンツは通勤からキャンプまで活躍してくれる!

シワになりにくい!5つのポケットが実用的な日本製Tシャツは手ぶらで外出したい派にオススメ!

Ranking