7

朝、雨が降るか降らないか微妙な日ほど着るものに悩みます。

ふだん着感覚で着られる撥水パンツがあれば解決するのにな〜と思っていたら、THE NORTH FACEにありました。

クリーンな印象の撥水チノパンツ

THE NORTH FACE 「バイソンチノパンツ」 16,160円(税込)

バイソンチノパンツ」は、アウトドアな機能を日常的なボトムに取り入れた1本。

求めていた撥水性も備えています。

素材はポリエステルですが、がさっとしたコットンのような風合い。

ハリのある生地でセンタープレスが入っているため、きちんとした印象です。

名称はチノパンツですが、筆者が購入したブラックは一見スラックスのような雰囲気も。

程よくストレッチが効いているため、歩きやすさも抜群です。

ゆったりなのにすっきり

いつもならSサイズを購入するのですが、インナーに分厚いタイツを仕込んで冬の雪の日も穿きたかったためMサイズを購入。

ウエストは少し大きめですがベルトをするので問題なし。もともとアンクル丈の造りなのか丈はジャストでした。

これならニットのタイツも余裕ではけます。

シルエットやディテールはまさにチノパンという感じ。腰からストンと落ちるラインがきれいです。

カジュアル合わせでもゆる過ぎない

いちばんよくするであろうコーデは、こんな感じのカジュアルなスタイル。

デニムやザ・アウトドアパンツだとカジュアルになり過ぎてしまうところ、パンツのキレイめ具合がカジュアルさを中和してくれます。

実はこのアウターも撥水性があり、雨が降りそうな日のご近所スタイルに即採用。

ローファーとシンプルなニットを合わせたら、通勤にも使えそうです。

ロゴは後ろに1箇所入っているのみなので、アウトドアブランドとは誰も思わないかも。

行き帰りは撥水アウターを羽織れば、急な雨にも対応できます。

絶対に雨が降るという日は、ショート丈のレインブーツを履けば完全防備スタイルに。

残念なところ:黒パンツの宿命

バイソンチノパンツに限ったことではありませんが、白っぽいゴミやクローゼットでいつの間にか付いた毛糸が目立ちます。

お出かけ前にチェックしてガムテープなどでペタペタしてから出かけましょう。

モヘアのニットには合わせない方が懸命かもしれません……。

アウトドアブランドのキレイめパンツ、無敵かも

実はアウトドアブランドが日常使いを想定して出しているキレイめパンツって、少し中途半端な気がしていたんです。

キレイめパンツはキレイめブランド、アウトドアパンツはアウトドアブランド、という具合に。

でもそもそもキレイめのコーデってそんなにしないですし、するとしてもかなりカジュアルよりのスタイル。

そんな筆者にとって、アウトドアな機能とキレイめのデザインを備えたバイソンチノパンツの汎用性の高さは最強。とりあえず1本持っておけば、幅広いシーンで活躍してくれます。

THE NORTH FACEのミニホルダーもアウトドアに持っていくといいことがあるよ〜!

Ranking