5

あちこち移動してパソコン作業するみなさん、パソコンケースってどんなの使ってますか?

職場に持って行ったり、家の中を移動したり、集中するためにカフェなどで作業することもありますよね。

でも移動が多いと、出し入れも面倒だし、持ち物も多くなるのが悩み。

簡単に作業に取りかかれたらいいのに、必要なものが全てまとめられたらいいのに〜という願望、無印良品で解決できました!

無印良品の「入れたまま使えるパソコンケース」買ってよかった!

無印良品 入れたまま使えるパソコンケース 2,990円(税込)

こちらが愛用してる無印良品の「入れたまま使えるパソコンケース」です。

A4サイズで、310×220×20mm以内のノートPCが入ります。

見た目はシンプルで、これぞ無印良品! という感じですが、実は中にヒミツがあるんです。

ファスナーを開けてパカッと開くと、そのまま作業スペースになります。

その時間、たったの3秒!

ケースをつけたまま使えるので、出し入れする時間がいらないんです。

バンドでしっかり固定されていたり、そのままの角度がキープできたり、さらには後ろに収納もあるので、ペンやら資料やらをいちいち準備しなくてもいいんです。

1つずつ、詳しく見ていきますね。

ひもで角度が調節できるんです

開いたままでキープできるのは、背面に硬めの芯地が入ってるのと、このひものおかげ。

ひもの長さを調節することで、止まってほしい角度に調節することができます。

紐がいい仕事してくれてますよね〜!

ディスプレイ側を固定しなくていいのがありがたいです。

そのおかげで、裏側が収納として使えるんです。

実は収納がたっぷり

この収納スペースも無印良品のアイデアがいっぱい!

メッシュ素材なので中身がわかりやすいですよね。

イヤホンやメモ帳も入れられますし、なんとスマホを立てるスペースまであるんですよ。

しかも、下からコードが通せるようになっています、これ、嬉しい。

ここに入れたまま充電したり、イヤホンをつないだりできます。

細かいところまで使いやすさが考えられてますね〜。

さらに、その後ろには大きなポケットがあるので、A4サイズのファイルが余裕で入ります。

資料もここに入れておくとなくさないし、芯地があるので折れ曲がらないし、取り出しもスムーズです。

必要なものが常にパソコンと一緒に持ち運べるので、忘れ物が激減しますよ。

ただし、ここにモノを入れずぎると、バランスが取れなくなったり、ファスナーが閉まらなかったり、パソコンの表面が傷つくおそれがあるので、入れる量はほどほどにね。

細かいところにも注目!

土台側にバンドを付けるので、しっかりホールドされてズレ防止になります。

ただし付け心地はパソコンのサイズによりそうです。

私のパソコンの場合、多少前後に動くものの、外れるまではいきません。

持ち手部分は中に入れ込んで、フラットにすることができます。

確かに、持ち手が出たままだと手に当たってストレスですもんね、うん、よく考えられてる。

さらに作業スペースを早くしたいなら

使いやすさも収納も大満足のケースですが、気になるところが1点。

それは、裏表のデザインが全く同じなので、ぱっと見だとどっちが上かわからないこと。

開くときに逆だった! ということもありました。

そのため、わかりやすいマーカーをつけておくのがおすすめ。

これで、上下を迷わず開けられるので、さらに作業の取り掛かりが早くなります。

色はブラックとグレーがあります。

移動が多い、荷物をできるだけまとめたい、3秒で作業に入りたい! という方におすすめです、ぜひチェックしてみてくださいね。

無印良品 入れたまま使えるパソコンケース

「通勤用」として優秀すぎる収納力も機能性が抜群なバッグをKEYUCAで発見!

10月、買ってよかった「無印良品の隠れた逸品」3選

Ranking