5

家に届く宅配便や郵便物など、宛名が書かれた紙類ってどのように処分していますか?

個人情報なのでちゃんとカットしてから処分しないと……と思うと私はつい後回しにしてしまいます。

コンパクトな電動シュレッダーを置いてはいるのですが、コードを挿して電源を入れてという作業が面倒で……。

本当は毎日、こまめに処分したいんだけどなあ。

手のひらサイズのシュレッダー

無印良品「ハンドシュレッダー」990(税込)

そんなときに出会ったのが無印良品の「ハンドシュレッダー」。

手動ってどうなのかな?と思いながらも、まずは使ってみることに。

かなりコンパクトなサイズで、はがき1枚がちょうど入れられるくらい。

右手でハンドルをくるくると回すと、紙が送られ下からカットされて出てきます。

感覚としては少し固めですが、ザクザクッとカットされる感じが気持ちいいかも。

ちなみにゴミ箱の上で使うとそのまま捨てられますよ。

A4サイズの紙もスムーズにカット

よく使うA4サイズのコピー用紙などは縦半分に折ると2枚重ねでカットできます。

コピー用紙程度なら2枚重ねまでは対応しているので、厚みも問題なし。

重ねてそのままハンドルをくるくると回せば、重なったままカットされて出てきます。

請求書や学校の書類などもこれで安心して処分できるようになりました!

カットはやや太めかも

カットがストレートで、幅3.5mmと少し太めのような気がします。

文字同士は切り離されるけれど、一文字はそのまま残るようなイメージです。

それでも、家庭で気軽に使うならこれで十分かな。

ハサミでカットしたり手で破いたり上から黒く塗ったり……という方法に比べたら、無印良品のハンドシュレッダーは手軽で頼りになります!

置き場所に困らないのがうれしい

まるでペンケースのようなサイズ感なので、文房具と一緒に引き出しに収納しておけるのも◎。

大きいシュレッダーはどこに置くか悩むのでこれは助かる!

また、リビングの棚に置いても違和感がないシンプルさなので、出しっぱなしにしておいてもいいかなと思います。

大変な準備もいらずいつでもすぐに使えるので、こまめに処分できて毎日スッキリですね。

サンスター文具の「ツメカケ」のおかげで、スッキリ美ノートが作れるようになっちゃった!

キングジムの「フラッティ」でバッグごちゃごちゃ問題が解決〜。

Ranking