最近、新しく迎えるインテリアに求める条件が「いくつかの役割をこなせるか否か」になってきました。

1つで何役もこなせるモノがあれば、家のなかにアレコレと置かずに済みますし、キャンプなんかの際にも荷物が減ってうれしいですからね。

耐荷重120kgのアルミベンチ

POST GENERAL「THE PLATFORM LADDER」14,080円(税込)

POST GENERALのアルミベンチ「THE PLATFORM LADDER(ザ プラットフォームラダー)」は、横1,250mm × 高さ530mm × 奥行き420mmの広めなワークベンチです。

耐荷重が120kgもあるのでタフな使い方をしてもOKですし、脚部にロック機能もついているので安全性も◎。

折りたたみ式なのでしまう際も小スペースで済むのが嬉しいんですよ。

僕の場合、家の中では主にウォーターサーバのボトル置き場にしていますが、キャンプギアを乗せても様になるのでインドア・アウトドアの両方で一軍に入ってくれてます。

軽くて持ち運びしやすい

キャンプでは作業台として、車の洗車をするときは踏み台として活用中。

色々な役割に使えるのはもちろん嬉しいんですが、家の中からでもすぐ持ち出そうと思える軽さが魅力ですね。

これだけがっしりした見た目ながら約4.7kgしかないので、ひょいと担げてしまいます。

また、たたんだ状態でもグラグラしないため、車に積む際に安定しているの地味ながら有難い。 

ラゲッジスペースに積むのにも邪魔になりませんし、軽いのでルーフラックに上げるのも難しくありません。

畳んだ状態でロックがない。

脚を開いた状態ではロックがかかりますが、閉じた状態ではロックされないのでご注意を。

とはいえ、脚を開くにはある程度力が必要。このへんのつくりはしっかりしているので、プラプラする、なんてことはないですけどね。

ワークベンチなのに高級感アリ

僕が購入したカラーはブラックですが、別色ではオリーブもありますよ。

塗りむらもなくエンブレム部分も高級感があり、脚部分も極厚のゴムで覆われているなど、細部まで作りこまれているので、家のなかにばっちり馴染んでくれてますよ~。

Ranking