16

わが家では、観葉植物や草花に加えてオリーブのような木まで、たくさんの植物を育てています。

植物たちの元気がないときに、どうすればいいのかわからないこともしばしば……。そこで、植木屋さんにおすすめされた「メネデール」は、1本でいろんな種類の植物に使えて、どの植物もすくすく伸びるようになりました!

植物のサプリメントの役割を果たす「メネデール」

メネデール 「植物活力素 メネデール 100ml」 396円(税込)

肥料でも農薬でもないメネデールは“植物活力素”といい、発根を促して元気な株に育ててくれるアイテム。

行きつけの植木屋さんによると、植物は鉄が不足すると光合成をできなくなるみたい。そんな鉄を吸収されやすいイオンの形で含んでいるのが、このメネデールなのだそう。

中身は透明の液体なのできちんと効果が出るのが不安でしたが、植物を力強く育てるうえで強い味方になってくれました。

弱った植物にも効果抜群! わが家のユーカリに新芽が出たよ

2年ほど前に購入し、大切に育てていた「ユーカリ・グニー」。昨年の冬から全く新芽が出なかったり、葉っぱが落ちてしまったりと絶不調でした。

しかし、7月頃から水やりに加えてメネデールも与えるようにしたところ、とっても元気に復活しグングン新芽が出てくるように!

ホームセンターで新しく購入したポトスも1ヶ月でここまで成長! わが家では、公式サイトにあった「あらゆる植物の、あらゆる場面に。プロも納得の効き目です。」を信じて、どの植物にも週に1回程度100倍に薄めたメネデール液を与えています

肥料と違うメネデールのいいところ

メネデールは、肥料ではありません。肥料が必要な栄養を与えるものだとすると、メネデールは肥料だけでは補いきれない栄養素を補給するサプリメントのようなもの。

これなら、肥料焼けを起こす心配もないので毎日与えてもOKなところもお気に入り。室内で育てている観葉植物に毎日水やりするのは根腐れが心配なので、霧吹きで葉面散布しています。

挿木にも大活躍のメネデール

メネデールは、さし木にも使えます。メネデール100倍液に浸けたところ、1週間ほどでしっかり根が出てくれました!

わが家の植物たちを元気にしてくれたメネデール。100mlなら400円以内と手頃なお値段なのも、使い続けたい理由の1つなんですよね~。

液体肥料+殺虫剤が1本になった「ハイポネックス」なら、1本で虫から植物や花を守りながら成長させてくれるよ~


植物を育てるのに悩んでいたら、「HITOHACHI」のサポートを受けてみるのもいいかも


Ranking