31

9月もいよいよ後半。今月も無印良品のアイテムをいくつかご紹介してきましたが、「隠れた逸品」といえそうなものばかり!

今回は3つピックアップしてきましたよ。

スイッチコーデに役立つロンT

無印良品 「ストレッチリブ編みクルーネック長袖Tシャツ」 1,490円(税込)

9月に入って最初に購入したのが、無印良品の「ストレッチリブ編みクルーネック長袖Tシャツ」。

いい意味で無印良品っぽくない、ほっこり感薄めのリブ編みのロンTです。

“ストレッチ”と名前に入っているだけあって伸びがとてもよく、細めのピッチのリブ網みはほっそり効果も。

夏から秋へのスイッチコーデにとっても便利なアイテムでした。

素材は、綿96%、ポリウレタン4%。薄手でサラッとした肌触りなので、まだ長袖だと暑いかなという日も意外と着られます。

リブ編みの凹凸のおかげで、生地の肌への張り付き感がないのも快適。

薄手といっても身体のラインを拾わない程よい厚さ。

今シーズンからサイズ・フィット感を見直してより多くの方が着やすい服になったそう。

XS〜XLまでサイズ展開が広いので、お好みのフィット感を見つけてくださいね。

もっと詳しいレビューはこちら:

国産のシンプルなつばき油

Found MUJI「つばき油」1,990円(税込)

ヘアケアを見直していたのですが、これは暮らしに取り入れたい!と思うヘアオイルが、Found MUJIの「つばき油」です。

Found MUJIは無印良品が展開するラインのひとつで、永く、すたれることなく活かされてきた日用品を世界中から探し出し、生活や文化、習慣の変化に合わせて少しだけ改良し、適正な価格で再生するというコンセプト。

わたしは最近知ったのですが、良質なアイテムだけど適正な価格かつ、世界各地の文化や生活を感じることができる点に強く惹かれ購入してみることにしました。

成分はつばき油のみと、ごくごくシンプルなので、髪の毛だけではなく、顔や体にも使うことができますよ。

手に取ってみると、意外とさらっとしていて粘度は低め。

無香料ということですが、油特有の香りもほとんどなくとても使いやすい!

色はやや黄色味ががった透明で、こちらも着色料は使っておらず自然な色。

ダメージが気になり、まとまりにくい髪質のわたしだと、だいたい5滴ほどを手にとってから髪につけるとちょうどいい感じです。

毛先を中心につけて、余った分を髪全体になじませていきます。

軽やかなつけ心地なので、使用後の手のベタベタ感が少ないのも使いやすいポイント。

毎日のヘアケアにはもちろん、スタイリング剤としても◎

ほどよいウェット感になり、簡単にヘアスタイルを作ることができました。

もっと詳しいレビューはこちら:

これがマイベスト枕

無印良品 「頭を支える沈み込み過ぎないふっくら枕・低め」 3,990円(税込)

素材や価格もいろいろで悩ましい枕選び。

高反発素材やパーツごとにオーダーできるものも使ったことがありますが、個人的な暫定1位は間違いなくこれでした。

特徴は、ふわふわの綿で中芯を包んでいること。

そのおかげで長い商品名の通り、柔らかいのに底付きしない絶妙なバランスを保っています。

やわらかいタイプ枕にありがちな、頭の重みでぺしゃんこになってしまうこともありません。

側生地は中綿のやわらかさを活かすニット地の綿素材

もちもちと弾力があり、落とすとポインと弾むマシュマロのような感触がたまりません。

適度な弾力と高さで包み込まれるような寝心地ですよ。

もっと詳しいレビューはこちら:


無印良品の「植物を枯らさない」植木鉢も隠れた逸品!


よく吸ってすぐ乾き、かさばらないオリジンライフの「ワッフルタオル」がおすすめ!

Ranking