12

延長コードをいい感じにまとめてくれる結束バンドを探していたら、とっても優秀なものに出会っちゃいました!

マルチツールと言って差し支えないほど、何にでも変身してくれるんです。

コードをまとめるバンドだけど、それだけじゃない

Nite Ize「ギアータイ (24インチ)」  1,595円(税込)

それが、アウトドアブランドNite IzeのGEAR TIE(ギアータイ)

ワイヤーを柔らかなラバーで包んであるというシンプルな作りで、用途ごとに使い分けられる幅広いサイズ展開があります。

本来の用途は物をまとめて止める結束バンド的な使い方。

ラバーの滑り止め効果でズレにくく、ワイヤーをねじるだけで着脱できるので、普通の結束バンドよりもとっても快適です。

このズレにくく自由に曲げられるという機能が、色んなところで役に立つんです!

短めタイプはコード周りの普段遣いに

3インチなどの短いものは、普段遣いにもってこいです。

ギアータイだけでコードとACアダプターを一つにまとめられます。

ラバーでしっかりホールドしてくれるから、このまま鞄に放り込んでも解けません。

そして、動画鑑賞をするときはささっと曲げてスマホスタンドに!

画面の傾きも自由自在。自分のスマホに合わせていくらでも調整できます。

延長タップには、ギアータイをくるくるっと巻いてフック付きに!

これでデスクやベッドなど、都合がいいところにタップを引っ掛けれられるようになります。


コードをまとめたまま先を曲げてフックにすれば、そのままかけて収納できます。

見た目もすっきりするし、お目当てのコードがすぐに手に取れます!

コードをまとめておきたい時も、解いて使っている時も、ずっと役に立ってくれます

長めタイプはもっと何にでも使える

長さのあるものは、短いものよりも使い方のアレンジが効きます。

鞄に忍ばせておけば一つで何役もこなしてくれるんです。

置き場に困る飲み物を持っているときは、ギアータイをドリンクホルダーに!

ラバーががっちり掴んでくれるので、意外と安定感バッチリです。

アウトドアギアのポールなどに気軽に設置できます。


物をかけたいときは、ささっと曲げてハンガーに!

タオルをかけたり服をかけたりといった、重さがかかるシチュエーションもしっかりこなしてくれます。

ある程度軽い荷物なら、ギアータイで作ったバックハンガーでテーブルに荷物をかけることまでできちゃいます。

本当に思いつきで何にでも使えちゃうから、アウトドアでも家でも大活躍してくれています。

アレンジを楽しみたい場合は18インチ以上を

短いもので重さがかかる使い方をしようとすると、すぐに形が変わってしまいます。

ハンガーやドリンクホルダーのような重さがかかるアレンジを楽しみたい場合は、18インチ以上のものでないと難しいなと感じました。

長いものは店舗での取り扱いをしているところが全然ないので、通販で見つけるのが便利です!

使い道に合わせて複数持つのが便利だな

使い始めると、生活の色んなところで「あっギアータイ使いたい…」と思うシチュエーションがどんどん出てくるように。

このがっちりしたホールド力と自由度の高さで、使い道は無限大!

家電の整頓からアウトドアギアまでこなしてくれる、なかなか頼れる味方です。

ディスペンサー入りのパラコードも併用したら、何でもできちゃいそうだ!

コードのごちゃごちゃ問題を解決するなら、これも良いかも!

Ranking