5

タフなアイテムが人気のバッグブランド「ミステリーランチ」から、毎日快適に使えるタウンユース向けの新作「DISTRICT(ディストリクト)」シリーズが発売されました!

2022秋冬の新作として発売されたこのシリーズ、ショルダーバッグが3種類とバックパックが2種類あり、その中でも気になったショルダーバッグをゲットしてみました。

大きすぎず小さすぎない4Lのショルダーバッグ

ミステリーランチ ディストリクト4 8,250円(税込)

ディストリクトシリーズはそれぞれディストリクト2、4、8、18、24と数字によって種類が分かれていて、2〜8がショルダーバッグ、18、24がバックパックとなっています。

この数字はそれぞれバッグのおよその容量(L)を表していて、こちらはショルダーバッグの中間サイズとなる4Lの「ディストリクト4」です。

表面は耐久性に優れた420デニールのCORDURAリサイクルファブリック使用したタフな素材感。

カラーバリエーションはブラック、ハマス(ベージュ)、シャドー、スプラッシュ(ブルー)の4種で、こちらは私はシャドーのものを選びました。

この大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感。

早速中に物をいれてみましょう。

見た目以上の収納力

メイン収納部を開いてみると、中の仕切りの多さに驚きました。

6つに分かれたメイン収納部の中に、それぞれ物を入れていきましょう。

1番広いこちらには、季節の変わり目に活躍してくれるウィンドブレーカージャケットとエコバッグとモバイルバッテリーを。

仕切られたメイン収納部の外側にはお財布にカード入れ。

手前側についている仕切りの2つのポケットにはハンドクリームとメモ帳を入れて〜。

この仕切り部分にはウェットティッシュを。

メイン収納部の一番身体側にはKindle Paperwhiteをいれちゃおう。

ここまで入れて、メイン収納部には小物があと1つぐらいなら入るかなといった感じ。

ベルクロで開閉できるフロントポケットにはキーチェーンがついているので、こちらにカギとハンカチも入れちゃおう。

背面にもポケットがあるのでこちらにはスマホを入れて。

こんな感じ!

綺麗に収まってくれました。

入れたものを全て並べてみるとなかなかの量、見た目以上の収納力があるなぁ!

使いやすさをアップしてくれる機能

メイン収納部を開けたとき、サイドに折込のマチがついているので、口が大きく開いた状態になってくれるのがかなり使いやすい。

手を離した状態でもこの状態が保たれるので、使いたい物を取り出しやすく、どこになにが入っているかも一目でわかるのがいいですね。

ショルダーストラップには、バックルがついているのでワンタッチで着脱が可能。

冬に着こんだ状態でショルダーストラップを短めにしているとこの機能って意外とよく使うんですよね~。

そしてこちらがバックルでの着脱はあんまり、という方にも嬉しい新型サムロックシステム!

このDリング部分を上下に引っ張るだけで長さの調節ができちゃいます!

ショルダーストラップの長さ調節が簡単だと、バッグの着脱もラクになりますね。

ジッパーの端に配置されたループは、ジッパープルを通して簡易的な防犯にしたり。

サングラスを引掛けておくなんて使い方もできちゃいます。

高い収納力に使いやすい機能性も備わった、日常使いにもってこいなショルダーバッグ「ディストリクト4」。

毎日使いたくなる快適なショルダーバッグを探している方、ぜひチェックしてみてくださいね。

RIVERSの「マイボトルを持ち歩くためのショルダーバッグ」が、サイズ感もサイドポケット便利さも最高でした

キングジムの「フラッティ」でバッグごちゃごちゃ問題が解決しちゃうよ

Ranking