4

残暑が厳しいですが、少しずつ9月らしい気候になってきましたね〜。

そろそろ夏服から秋服へシフトチェンジ。

今年の秋はこのシャツが活躍してくれそうな予感です。

モンベルのちょうどいいシャツ

モンベル WIC.フィット セミロングスリーブT 3,038円(税込)

モンベルといえば「ウイックロン」と言っていいほど、定番になっているシャツです。

半袖ばかりに注目をしていましたが、探してみるとイロイロな種類がありました。

ウイックロンは、コットンのような風合いなのに吸水速乾性に優れた素材のこと。

側から見れば本当に普通のコットン素材ですが、この素材にはたくさんの機能が隠されているんです。

速乾・消臭・UVカット

まずは吸水速乾性

表地はコットンのような風合いですが、裏地は吸水拡散に優れたつくりに。

肌に触れる部分はケバ立ちが少ない繊維を使用し、肌触りも心地よいのが特徴です。

臭いの元を分解する光触媒効果をもった粒子を繊維に練り込んであるので、半永久的な消臭効果も。

紫外線遮へい率も90%以上ありUVカット機能もあります。

普段着にぴったり

さらにデザイン性も申し分なし。

モンベルのウェアは胸部分にロゴが付いている場合が多いですが、こちらは裾の隅にロゴ刺繍が入っています。

ロゴの主張がある服が苦手という方も大丈夫。

七分袖も手首の辺りがスッキリするので重宝しています。

今からの季節に大活躍の予感

普段使いとしては優秀すぎるくらい吸水速乾性がありますが、さすがに大量に汗をかくスポーツに使うと着替えが必要かもしれません。

登山などに出向く際は2着持っていくと安心だと思いますよ。

すべてにおいて丁度良いウェアと言える、モンベルの「WIC.フィットセミロングスリーブ」。

秋は1枚で、冬はインナーとして使うのもアリですね。

WIC.シリーズは本当に種類も豊富!

ぜひお気に入りの1枚を見つけてください。

モンベル WIC.フィット セミロングスリーブT

9月、買ってよかった。モンベルの「寒暖差ストレスを解消してくれるアイテム」3選

無印良品で見つけた「リブ編みロングTシャツ」。まだ長袖だと暑いかな〜という日にもちょうどいいんです

Ranking