最強の「身軽セット」でバッグの中身がゴチャゴチャしちゃう問題を克服できたんだ

じゃがいも料理が好きでよく食べます。特にポテトサラダが大好き! ですが皮をむいて、茹でて、潰して……って、手間がかかりますよね。

面倒くさがりでズボラな私の救世主を発見したんです!

こんなにコンパクトでじゃがいも5個分だなんて!

スーパーの乾物コーナーで見つけたのが、カルビーポテトの「北海道じゃがマッシュプレーン」です。

カルビーポテト 北海道じゃがマッシュプレーン 150g×5袋 
1,151円(税込) ※Amazon価格

ポテトチップスでおなじみのカルビーの系列会社の製品。北海道産のじゃがいもを使っているそうですよ。

これが何かと言うと、じゃがいもを乾燥させてフレーク状にしたもの。

鰹節のように薄いフレークがたっぷり入っています。

1袋の内容量は150gですが、じゃがいも約5個分に相当するのだそうです。

ちなみに、じゃがいも5個分を量ってみると、約400gでした。

カップ麺くらい簡単にマッシュポテトが作れちゃう!

では実際にマッシュポテトを作ってみましょう。

お湯120ccをボウルに入れて、北海道じゃがマッシュ30gを静かに入れます。

しばらく混ぜていると全体に水分が行き渡り、なめらかになってきます。あとは塩や胡椒などお好みで味付けをして完成です。

食べるとホクホク感となめらかさが両立していて、おいもの優しい味わい!

「北海道じゃがマッシュ」を使えば、カップ麺くらいカンタンにマッシュポテトが完成! しかも3分どころか1分ほどでできてしまいます。ハンバーグやサーモンソテーの付け合せにぴったり!

ポテサラは何分で作れるか時間を計ってみた!

マッシュポテトをアレンジすれば、ポテサラもかなりの時短でできちゃいます。

ためしに時間を計ってみました。作り方は途中までは一緒。今回はじゃがいも2個分の分量で作ります。

お湯240ccに北海道じゃがマッシュを60g静かに入れます。さらにここで、バターも加えてコクをプラス!

バターが溶けて、全体がなめらかになるまでよく混ぜます。

あとはポテトサラダと同じように、塩・コショウ・マヨネーズなどで味付け。

シンプルなポテトサラダが完成です! ここまでで時間は約3分でした!
普通に作ると20分くらいはかかるポテトサラダが、こんなに時短でできるなんて……。

塩もみしたキュウリやハムを加えると立派なおかずになります。

アレンジでレシピは無限大!?

潰したじゃがいもを使う料理であれば、基本的には代用が可能。つまり、コロッケやポテトグラタン、温めた牛乳でのばせばスープにもなるのだとか!

公式サイトにもレシピがあるので、気になったらチェックを!

私はポテサラをパンに挟んだサンドイッチや、片栗粉を入れて焼く「いももち」にするのがお気に入りです。

マーナの“あれ”を使えば、鍋も食器もピッカピカに!オキシ漬けの最強の相棒を見つけたよ

このクオリティで700円台!? ダイソーの「レトロスピーカー」がSNSで話題になる理由はね…

Ranking