Text and Photographed by 林 ゆり

タサン志麻さんに教えてもらったよ。汚れない&ロスしない、生姜のおろし方

無添加・有機みそを中心に高品質なみそづくりを行う「ひかり味噌」の発表会で、新ジャンルの「CRAFT MISO 生糀をつかったみそドレッシングのレシピを教えてもらいました。

作り方は、なんと3つの材料を混ぜるだけ!

教えてくれたのは、料理研究家でフードスタイリストの茂庭翠さんです。

おうちにあるもので簡単に作れる! ”クラフトみそドレッシング”づくりにチャレンジ

ひかり味噌「CRAFT MISO 生糀」 650g/540円(税込) 
※メーカー希望価格(2022年9月1日発売) 

<材料>
・CRAFT MISO 生糀 大さじ1.5
・オリーブオイル 大さじ1
・穀物酢 大さじ1

<作り方>

材料を入れたら、混ぜるだけ。分量は1:1:1が目安です。

クラフトみその香りがいいので「みそを少し多めに入れるのがおすすめ」と茂庭さん。

香りを楽しみたかったので、みそを1.5と分量を多めにしてみました。

クラフトみそは、そのままでも食べられるフルーティーなみそ。分量を多めにしてもしょっぱくならず、香り豊かで美味でした。

クラフトみそドレッシングでいつものメニューがプロの味

つくりたてのクラフトみそドレッシング使った、手軽なアレンジメニューはこちら。

冷やっこのしょうゆがわりに

冷奴をクラフトみそドレッシングで食べると、ひと味違った冷奴に。

「クラフトみそ」をしょうゆ代わりにしてもおいしいですが、ドレッシングにするとオリーブオイルの香りも加わって、洋風冷やっこな雰囲気に。

冷やしうどんのタレに

マンネリになりがちな冷やしうどんにもよく合いました。

うどんとの相性がいいだけでなく、お酢とオイルが入っているので生野菜との相性も抜群!

クラフトみそのフルーティーさに、エキストラバージンオリーブオイルの果実の香りがプラスされて食がすすみました。

「CRAFT MISO 生糀」は、みその新ジャンル!

みそドレッシングにつかった「CRAFT MISO 生糀」は、ひかり味噌が新開発した独自のCozy 糀ブレンド製法でつくられています。

一般的なみそづくりの2倍以上の熟成期間をかけてつくられる”クラフトみそ”。

フレッシュでフルーティーな味わいで、そのままおいしく食べられるのが特徴です。

一般的なみそより柔らかめで、野菜スティックのディップや、焼きみそおにぎりのみそにも最適!

ただし、普通のみその感覚でおみそ汁を作ると、香りが飛んでしまうかも。煮込み系の料理には向かないかもしれません。

タサン志麻さん流にんにくの皮むき法で“皮むきストレス”が嘘のように消えた!

サーモジャグ「キート」なら、ドリンクが夕方まで冷え冷え。頑張らない節電ができたよ。

Ranking