1

ジャンルを問わず、ガジェットを中心とした魅力的な品揃えが自慢の「ギズ屋台

屋台に並ぶ製品はちょっと尖った特徴を持つアイテムばかりですが、どんな魅力を持っているのかは使ってみないと分からない。

そこで今回は、ROOMIEスタッフたちによる「ギズ屋台で売られているアイテム」をレビューした記事をピックアップ。

いつもの暮らしにちょっとしたユニークなガジェットをプラスしたいなら、チェックして損はありませんよ!

クーピーがタッチペンになっちゃった

PRiNCETON「アクティブスタイラス 全6色 スマートフォン・iPad・タブレット用充電式タッチペン PSA-TPRCPシリーズ きいろ」6,600円(税込)

クーピーペンシルを、スマホ・タブレット向けのアクティブスタイラス(タッチペン)にしたのがPRiNCETONのPSA-TPRCPシリーズ

カラーバリエーションはあお・あか・きいろ・だいだいいろ・みどり・ももいろの6色があり、こちらはきいろ。

好きな色ばかりが短くなっていったあの日のことを思い出しますね~。

手にとってみると、まさしくクーピーペンシルさながらの質感に驚き……! ややマット&すべすべしていて、なんだかあの特有の香りまでしてきそう。

オリジナルのクーピーペンシルと同じ番号も刻印されていて、雰囲気たっぷりです。

使うたびペン先が削れていく感じもリアル。3本の替え芯が付属しているので、減ってしまったら交換が可能ですよ。

このお尻の部分がへこんだ感じもなつかしい~!

ポンとタッチするだけで、電源のオン/オフが可能です。

ペアリング不要なので、いま使いたい!というときにサッと描けてとっても手軽。気になる描き心地はというと、一般的なタッチペンと大きく変わらない印象です。

ちなみに、充電端子は最新のUSB Type-C。約90分の充電で15時間ほど使えますよ。

電力をセーブするためのオートオフ機能を搭載しているので、使用を終えてから5分後に自動でオフになるのも安心!

詳しくはこちらから↓

宙に浮かぶ電球でお部屋にムードをプラスしよう

紹介したいのがギズ屋台で出品中の「Vintage Bulb G

「Vintage Bulb G」は、落ち着きと個性が一気に演出できる不思議な電球のランプなんですが、この画像なんだか変じゃありませんか?

そう、電球部分が浮いているんです

土台上部とソケット部分電磁石が内蔵されていて、離せばオン、くっつければオフになる仕組みになっています。

浮いているから、たまに揺れたり、少し触っただけでくるくる回ったりします。ロウソクの光とは違いますが、動く光を見ているとなんだか心が落ち着いてくるんですよね。

ちなみに、コンセントが抜けたり停電などで電力の供給が絶たれたりしたら、磁石がくっついて電球の落下を防いでくれます

Vintage Bulb G」の土台はワイヤレス充電派パッドになっているので、スマホなどの充電が可能です。

ベッドサイドに置いておけば、寝る前のひと時をゆらめく光と共に過ごして、朝にはフル充電のガジェットでお目覚めできるというわけ。いいですね~。

詳しくはこちらから↓

親指サイズの超小型ゲーム機

「Thumby」 3,880円(税込)

レトロで可愛いパッケージのこちらが「Thumby29.5mm×18mmに重さが4.7gと、親指サイズのボディがかわいい。

「Thumby」のすごいところはここからです。上部についているのは、一見すると飾りのようなスイッチ

これをカチッとスライドすると画面がついたぞ! そう、「Thumby」はこのまま本当にゲームができちゃうんです。

しかも遊べるゲームは選択可能! こちらは落ち物ゲームの元祖のようなシンプルなゲーム。

字キーと赤い2つのボタンで操作するのですが、これがなかなか小さすぎて押しにくいよ!

こちらは横スクロールの障害物避けゲーム。ボタンの感度はバッチリですが小さい画面と小さいボタンでの操作難易度はやはり高い。

上記2つのゲームモード以外にも、スネークゲームやテニスゲーム、ダンジョン探索ゲーム、宇宙を遊泳しながら小惑星を撃つシューティングゲームの計6種類が遊べちゃう、小さいながらもボリューミーな内容です!

しかも2台をケーブルで繋ぐことで通信プレイもできちゃうみたい(テニスゲームに2Pの項目がありました)。

ちなみに充電は本体下部からmicro USBで行います。充電中はオレンジ色に光りますよ。

気づいてくれた友達に「かわいいのつけてるね」なんて言われたらテンション上がりますよね。

さっと起動すれば驚かれること間違いなしなワクワクが詰まったアイテムですよ。

詳しくはこちらから↓

Ranking