20

Text and Photographed by 中川真知子

ギズモード・ジャパンより転載

最近、ナノバブル洗浄ってよく耳にしませんか?

超小さい泡が奥まで入り込むから洗浄能力が高くなる、というアレです。なんだか良さそうですよね。テクノロジーでワンランク上の効果が得られるって、ワクワクします。

で、洗浄力を発揮してほしいガジェットといえば洗濯機なんですが、洗濯機をナノバブル洗浄にすることはできるのでしょうか?答えはYES。

取り付けるだけでグレードアップできるアイテムをギズ屋台で取り扱い中なんですよ。

奥までスッキリらしい

「スーパーナノバブルトルネーダDX」は、洗濯機用に開発されたナノバブル発生装置。繊維の奥の汚れ落としや、生乾きのニオイ対策にフォーカスして作られているのだそう。

このナノバブル装置はコアに秘密があって、その技術は特許取得済み中心粒径78.3ナノメートルのナノバブルを2,180万個/cc発生させられるそう。この極小の泡が繊維の奥までしっかり浸透するから、汚れを落としやすくするみたい。

取り付けは簡単

「スーパーナノバブルトルネーダDX」は洗濯機の給水口ネジに取り付けて使います。

まずは給水用のホースを取り外します。洗濯機の↑の部分です。

外す前に、ホースの給水栓をしっかりしめておいてください。筆者は閉めたつもりが閉まっていなくて大惨事になりました。

給水口につけて、その上にホースを取り付けます。

たったそれだけ。拍子抜けするほど簡単です。

これだけなので、当然ですがランニングコストはかかりません

実際に使ってみた

いつもの通りに洗濯をしてみました。変わったことといえば、「スーパーナノバブルトルネーダDX」がついたことだけ。

正直な感想として、一回使ったくらいでは変化は分かりませんでした。

しかし、使い続けると洗濯槽や底の回転翼の汚れが落ちていくらしいので、そこは楽しみにしています。

今ならギズ屋台で6,980円で取り扱い中。使い続ければ「あれ?そういえば気になっていた洗濯の悩みが減っているかも」という日が期待できるかもしれないですね。

ROOMIE編集長も愛用する「ストレスを感じないハンディファン」って?

あの「クーピーペンシル」がタッチペンに変身! このすべすべ感、懐かしくてつい触ってしまう気持ちよさだ……

Ranking