1


Photographed by LIFE POCKET

ライフハッカー[日本版]より転載。

小さな鍵は気づかないうちに見当たらなくなることが多いのではないでしょうか。しかし、鍵はなくした後の処理が面倒です。ならば、テクノロジーの力をつかって紛失リスクを回避しませんか?

姉妹サイトmachi-yaに登場した「LIFE POCKET Smart Key Ring」は、強力な紛失防止タグを搭載した特別なキーリング。「なくすを、なくす」を目指し、LIFE POCKET社が、紛失防止デバイス「MAMORIO」を開発するIoTカンパニーMAMORIO(マモリオ)社と共同開発したアイテムです。

ここでは、そんな「LIFE POCKET Smart Key Ring」の仕組みや魅力を紹介します。

スマホアプリと連携。鍵の居場所を“見える化”する


「LIFE POCKET Smart Key Ring」は、革製のキーリングの中にMAMORIO社が開発した紛失防止タグ「MAMORIO RE」を標準搭載しています。同社が手掛ける「MAMORIO App」と連携させることで、スマホ上で鍵の位置を把握できるようになります。


たとえば、タグをつけた鍵が手元から離れると、スマホに通知を入れてくれたり…


スマホのカメラ機能を使って、部屋のどこに鍵があるかを教えてくれたり…。

これさえあれば、鍵のありかが瞬時にわかります! もう探し回る必要はありません。


さらにMAMORIOには、いざというときに役立つサービスがあります。

他のユーザーと連携して落とし物を探す「みんなで探す」や、スポット登録してある施設に届くと、持ち主に知らせてくれる「MAMORIO Spot」など、これ1つでリカバリーもサポートしてくれます。


紛失防止タグの維持は簡単。電池寿命が長く、電池交換がしやすいタイプのものを搭載しています。電池が切れたら100円ショップなどで手に入るボタン電池を購入し、自分で手軽に交換できますよ。

本革製がおしゃれ! デザインも魅力


「LIFE POCKET Smart Key Ring」は、デザインも魅力です。

キーリングタイプなの、キーケースのようにかさばりません。鍵の大きさを選ばないので、車のスマートキーなど、大きな鍵をつけることも可能です。

パーツは主に、キーキャップやストラップ、「MAMORIO RE」用のポケットの3つ。キーリングには3つのキーフックがついています。パーツそれぞれに本革が使われており、シックな大人の雰囲気を感じますね。


ストラップはスナップボタン付き。カバンの持ち手やパンツのベルト部分などへの取り付けも簡単です。


さらに、マテリアルにもこだわりがあります。

「LIFE POCKET Smart Key Ring」に使われているのは、LIFE POCKET専用のオリジナルレザー。メイン素材には、牛革に型押し加工を施した「サフィアーノレザー」を使用。サブ素材には、植物から採れるタンニンでなめした「ベジタブルタンニンレザー」を使っています。これによって、見た目の高級感と耐久性を兼ね備えています。

カラーもシックな4色のラインナップ。シンプルなデザインがより一層引き立つ感じがします。

機能よし見た目よしな「LIFE POCKET Smart Key Ring」は、先着50名限定で一般販売価格の15%OFFの5,049円(税・送料込み)で支援できます。この機会に、鍵をなくしてあたふたする時間から卒業しませんか? 詳しくは、以下のリンクからプロジェクトページをご覧ください。

カード型のスマートトラッカーでもうサイフを無くさない!

世界で最も使用されているスマートトラッカーならスマホも鍵もすぐに見つかる!

Ranking