ギズモード・ジャパンより転載。

七輪という言葉にグっときます。

またしても新型コロナウイルス第7波が猛威をふるっており、飲み歩きに出かけられない私たち。だったらもう、いかに家飲みを充実させるかですよね。

スーパーで買ってくる出来合いよりも、アツアツの作り立てが美味しいのは自明の理ということで、家で焼き鳥や焼肉を楽しめるのが山善「減煙電気七輪」です。

無煙で効率よく焼ける

垂れた油が熱源に触れるとモクモクと煙が出てしまいますが、これだと側面ヒーターで煙が出にくいのが最大のメリット。ヒーターの裏には反射板があるので、食材への熱が逃げない工夫もあります。

今までホットプレートで肉類を焼いていた人も、圧倒的にこちらを選ぶべきですね。「お店で食べる焼き鳥はホントに美味い。でも感染爆発中なので控えなきゃ」という欲望と自制心の溝を埋めるのがコレなのです。

コロナ禍で減煙シリーズが爆売れ中

ちなみに山善の「減煙焼き肉グリル XGRILLシリーズ」は、2020年7月~2022年5月までに累計25万台が売れたというメガヒット商品。その最新作なら間違いありません。温度調節は4段階。5,980円でちょっと幸せになれると思います。終わりの見えないコロナ禍飲みのため、ゲットすべしですね。

スノーピークの「ビールがもっとおいしくなるタンブラー」も家飲みにほしいな〜。

おうち串焼き」を気軽に楽しむなら、コレさえあれば十分!

Source: YouTube,山善ビズコム via YAMAZEN

text by 岡本玄介

Ranking