Photographed by FutureMemory

ライフハッカー[日本版]より転載。

美食の国フランスで生まれた革新的キッチンナイフ「Generation-Y」。手に馴染む不思議なハンドルを備えたそのナイフは、デザインの斬新さだけではなく、切れ味、耐久性と、すべてが高評価を得ている逸品です。

その優れた点を、一緒に詳しく見ていきましょう。

長く続く切れ味を保証


「Generation-Y」を開発したデグロン社は、刃物を長持ちさせることを重視しており、錆びにくく研ぎやすいステンレス鋼を採用しています。劣化しづらく、切れ味に優れ、手入れが簡単なため、家庭での使用にも最適です。

長く安定した切れ味が楽しめ、料理が楽しくなると評判をよび、新時代の美食家と若いシェフたちにも人気です。

リベットを無くした特別なハンドル


常に最前線で新製品を開発してきたデグロン社では、「Generation-Y」に特別なハンドルを装備しました。木製のハンドルを使う場合、通常、リベットと呼ばれる固定用の留め金や鋲で固定しますが、「Generation-Y」には、そのリベットがありません。

この美しい丸みを帯びたふくらみは手になじみやすく、刃先が長いシェフナイフでも安定したハンドリングが実現できるように開発されました。フルタングにありがちな、柄に重心が偏るという欠点も、独自の技術で解消されて大変バランスの取れたナイフになっています。

100年の知見から生まれた特別な素材と加工技術


デグロン社のナイフは、刃の素材にもこだわっています。「強度」「耐食性」「柔軟性」などの面でバランスのとれたステンレス鋼を採用し、そこにクロムを14%加えることで、錆びにくさを上昇させました。さらに、鋼の粘りを高めるためにモリブデンも加えています。この配合こそ、100年の老舗の知見と言えるでしょう。

さらに、切れ味をコントロールする刃のエッジ処理にも特殊な技術を使っており、抜群の切れ味を生み出しています。「Generation-Y」はこうして、技術の粋を尽くした完璧なナイフとして誕生しました。


テグロン社製のナイフには、メーカーによる永久保証がついています。正しい使い方で問題が起きた場合に限り、テグロン社が無償交換してくれます。

そんな高品質ナイフ「Generation-Y」は、ただ今、姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングに挑戦中。

今なら、ペティナイフ1本が、定価12,800円のところ超特割22%OFFの9,984円(税・送料込み)で支援できます。『ペティナイフ・ユーティリティーナイフ・シェフナイフの3本セット』もありますので、詳細は下記ページにてご確認ください。一生モノの包丁を手に入れるチャンスをお見逃しなく。

買って大正解!ちょっと良いパン切り包丁が思っていたより最高だ…

包丁の切れ味が10秒で復活!?ダイソーのコレで食材がびっくりするくらい切りやすくなる

Ranking