ウールと言えば秋から冬のイメージがありますが、アウトドアウェアによく使われているメリノウールは、オールシーズン活躍してくれる機能性が高く着心地もいい素材。

私はメリノウールを使った服が大好きで普段からよく着ているのですが、その魅力をより感じられる季節は夏だと思っています。

まだメリノウール製品を身に着けたことがない方にまずオススメしたいのが靴下、この夏にいかがですか?

薄手のメリノウールソックス

icebreaker 「FINE GAUGE CREW」 2,530円(税込)

「icebreaker」はニュージーランド産のメリノウールが持つ利点を活かしたアウトドアウェアブランド。

メリノウール製品と言ってもブランドや物によって肌触りが異なってくるのですが、icebreakerの製品はどれも肌触りがよくて個人的に信頼度が高く大好きです。

こちらは日常的に使いやすいクルー丈のもの。

履いてしっかり伸ばすとふくらはぎにかかるぐらいの長さ。

オールシーズン着用できる薄手タイプです。

肌触りも気持ちいい〜

メリノウールを中心に、ナイロンとポリウレタンを使っていて履いても触ってもわかる肌触りのやさしさ。

編み目が細かく、肌へのざらつきは感じません。

まるで、肌に吸い付くような気持ち良さなんです。

リブ部分の締め付けも適度で。

つま先にはicebreakerの文字が。

擦れやすいつま先とかかとは補強されていて、耐久性が高められています。

ショート丈タイプもあるよ

icebreaker 「FINE GAUGE NO SHOW」 2,420円(税込)

こちらはショート丈のタイプ。

スニーカーと合わせやすいこちらのタイプ。

ロゴは足裏に。

土踏まずから甲部分が締まるようになっていてフィット感は抜群!

こちらにはメリノウールとリヨセルの混紡素材が使われていて、速乾性も高くなっています。

履いていて少しだけ気になるポイントとしては、どちらもフローリングなどつるっとした床の上だと滑るというところ。

カーペットの上ではあまり気になりませんが、屋内ではスリッパ必須です。

蒸れ知らずな気持ち良さと、歩くたびに気持ちいい肌触り

スニーカーと合わせるとこんな感じ。

この丈のものだと暑そうだな〜と、感じる方も多いと思いますがメリノウールの持つ調温調湿機能のおかげで不快感は全くありません。

締め付けも適度で履いていて安心する優しい肌触り。

臭いにくいメリノウールは夏に1日履いていても嫌な臭いがつきにくく、蒸れずに快適な状態を保ってくれます。

ショート丈だとこんな感じ。

横から見るとちらっと見えるぐらいですね。

こちらも変わらぬ快適性、履いていて本当に気持ちがいい靴下です。

底が厚くなっているわけではないのに、歩いて足をつくたびに生地の柔らかさで足が気持ちいい!

1足で2,000円以上と価格は正直お高めですが、感動できる快適さと履き心地があるicebreakerのメリノウールソックス。

初めてのメリノウール製品にこの夏試してみてはいかがでしょうか。

あなたもきっとメリノウールの虜になっちゃうはず!

夏の靴下、全部これでいいかも。蒸れない・脱げない・サラッと履けるスニーカー靴下の正解をやっと見つけたぞ

今年の「チョイ履きサンダル」はモンベルのもっちりした履き心地のコレで決まりだ

Ranking