夏になると難しくなる食品の管理。

冷蔵庫に入れていても、気づいたらダメになっていたなんてこともしばしば……。

管理が捗るアイテムがないかな〜と探していたところ、ちょうど良いアイテムを見つけました!

キッチンで大活躍の便利なテープ

ニトムズ「キッチン便利テープ」 380円(税込)

それがこちら、ニトムズのキッチン便利テープ。食品の管理や保管に大活躍してくれる万能テープです。

つるんとしたホワイトの本体とオレンジのテープの組み合わせが茹で卵のようで、デザインも気に入っています。

書いて・貼って・管理が捗る

鉛筆・ボールペン・マジックペンと幅広く対応。個人的にはマジックペンがおすすめです。

こちらのアイテムの最大の魅力は、いつでもサッと文字を書きやすいところ。

ポリプロピレン製のテープは、表面がさらっとしていて程よい固さがあるため、マスキングテープやセロテープと比べて書き心地が良いのが特徴です。

わが家では無印良品の「バルブ付き密閉ホーロー保存容器」を活用していますが、見た目がシンプルな分、中身がわかりにくいという欠点がありました……。

「キッチン便利テープ」に日付や料理名などのメモを書いて貼ることで、このように中身が一目で分かるように!明るいオレンジ色でパッと目に入ってくるのも使いやすいポイントです。

こちらのアイテムを導入したことで食品の見える化が進み、ダメにしてしまうことがなくなりました。

食品の保存にも使えます!

また、ラップや輪ゴムの代わりに使うことも可能。

例えばチャックの付いていない食品など、ラップで包むほどではないけど袋の端を止めておきたいな〜というときに便利です。

200g以上あるカレールーの箱もラクラク持ち上がります。

テープの粘着力も強く、安心して使用することができますよ。

ラップで包んだ後に端を止めておくという使い方もおすすめ。

保存中に剥がれてしまう心配がなくなるほか、剥がすときには目印にもなってくれます。

冷蔵庫に常備できるのがいいね

本体裏にマグネットが付いているため、冷蔵庫に常備しておけるのも魅力。

取り付け面をキズつけない保護シートと、本体のズレを防ぐすべり止めシートも付いています。

キッチンの定番アイテムになりそうだ

片手でテープを切るときは、このように下を少し抑えることで安定します。

キッチンに導入して以来、毎日のように使っているこちらこちらのアイテム。

10mの替えテープが2個セットで手ごろな価格で購入できるため気軽に使いやすく、キッチンの新しい定番アイテムになってくれそうです。

食品をしっかり保存したいなら、コレを使うのも手かも!

これも冷蔵庫整理に役立ちそうだ!

Ranking