3

新婚生活や同棲、ルームシェアなどで必要となる、二人暮らし用の冷蔵庫。サイズや容量、機能など、何を基準に選んでいいのかわからないという人も多いのでは?

特に最近は、長引くコロナ禍の影響で自炊の機会が増えたこともあり、冷蔵庫の機能もデザインも進化中。ますます選択肢が増えています。

そこで今回は、自宅に150台以上の家電を所有し、家電製品アドバイザーの資格も持つ女優・奈津子さんが、二人暮らしのおすすめ冷蔵庫をご紹介。冷蔵庫選びのポイント、冷蔵庫のトレンドなどについても解説していただきました!

女優 奈津子さん

女優 奈津子さん
元SDN48メンバー。卒業後、「家電製品アドバイザー」「スマートマスター」の資格を取得。現在は資格を活かし、ベネッセ たまひよ「忙しいママ・パパ向け、家電女優奈津子のおきらく家電ライフ」での連載、TOKYO FM「Skyrocket Company 家電で快適!生活向上委員会」レギュラー出演など、さまざまな媒体で情報発信中。昨年5月に出産し、一児の母となる。
オフィシャルインスタグラム @natsuko_kaden
公式YouTube「奈津子の家電クリニック」 http://ameblo.jp/natsuko-akiko/

■ 目次

1 冷蔵庫の種類
  直冷式
  ファン式

2 冷蔵庫のサイズ

3 二人暮らし用冷蔵庫の選び方
  容量で選ぶ
  野菜室の位置で選ぶ
  設置場所のサイズで選ぶ
  デザインで選ぶ
  機能で選ぶ
   - 霜取り機能
   - AI機能
   - 省エネ性能
   - 自動製氷機能
   - チルド・パーシャル機能
  値段で選ぶ
  扉の開きで選ぶ
   - 左右開き
   - 観音開き(フレンチドア)
   - 両開き
  メーカーで選ぶ
   - 三菱電機
   - 日立
   - Panasonic
   - SHARP
   - 東芝

4 予算別おすすめ冷蔵庫
  ~10万円
  10~20万円
  20万円以上

5 目的別二人暮らしにおすすめの冷蔵庫
  インテリアに馴染む
  最新タイプ
  2022年ランキング上位

6 まとめ

1 冷蔵庫の種類

Image: GettyImages
冷蔵庫は、その冷却方式によって、直冷式とファン式に分かれています。まずは、それぞれの特徴について解説します。

直冷式

庫内に露出した冷却器で、直接冷やすタイプ。冷気が自然と対流を起こして、食品を冷却します。安価かつ電気代が安いですが、冷凍室に霜がつきやすいため、霜取りのための清掃が月イチぐらいで必要です。一人暮らしで、冷蔵庫をあまり使わない方向けのタイプです。

ファン式

庫外に冷却器が設置されており、ファンで内部に冷気を送るタイプ。現在発売されている3ドア以上の大型冷蔵庫のほとんどが、ファン式の冷蔵庫です。メリットは霜取りが不要で、庫内をすばやく冷やすことが可能な点。デメリットは、直冷式に比べて高価かつ大型な点。物によってはファンの音が気になる場合もあります。

直冷式の冷蔵庫は、一人暮らし向け冷蔵庫や小型のサブ冷蔵庫として使われることがほとんど。二人暮らしの冷蔵庫なら、ファン式から選ぶのが一般的です。

<直冷式・ファン式の特徴>

メリット デメリット
直冷式 ・安価
・電気代が安い
・庫内に霜がつくので
 手入れが面倒
・容量が小さい
ファン式 ・霜取り不要
・すぐに庫内が冷える
・高価
・電気代が高い
・ファンの音が気になる

2 冷蔵庫のサイズ

必要な冷蔵庫のサイズの目安は、以下の式で求められます。

70L(1人当たり)×家族の人数+100L(常備食材)+70L(予備食材)

式にあてはめると…
一人暮らし 70×1+100+70=240L
二人暮らし 70×2+100+70=310L
三人暮らし 70×3+100+70=380L

ただし、これはあくまで目安。週末にまとめ買いをする人と、毎日買い物に行く人では、必要な容量も変わってきます。自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切ですよ。

3 二人暮らし用冷蔵庫の選び方

容量で選ぶ

二人暮らしの冷蔵庫なら310L以上が目安。ただし、コロナ禍以降、作り置きやお惣菜の購入の機会も増えているので、容量が大きいにこしたことはないと思います。週に半分以上の頻度で料理をする方や、作り置きも多い家庭は300L台後半~400Lがおすすめ。上位機種と同じような多機能を備えるモデルも増えますよ。

また、単に冷蔵庫全体の容量だけでなく、冷凍室や冷蔵室、野菜室、それぞれの容量もチェックしておきたいポイントです。

週末にまとめ買いをする人なら、長期保存のための冷凍室が大きいほうが〇。自炊が多く、野菜をよく買う人なら、2ドアよりも野菜室を備えた3ドア以上のものが使いが勝手がいいと思います。

300Lのおすすめ冷蔵庫

三菱電機 MR-CG33G 330L

Image: Amazon.co.jp

高級感が感じられるガラス面材を採用した、スタイリッシュな3ドア冷蔵庫。氷点下なのに凍らない独自技術で、肉や魚を生のままおいしく長く保存できる「氷点下ストッカーA.I.」も搭載。生のまま長く保存してくれるので、解凍の手間なく、すぐに使えて調理も楽ちんです。運転音が約17dBと、同容量でトップクラスの静音設計も嬉しいポイント。

二人暮らしにぴったりの330Lの 3ドア冷蔵庫です。身長の低い女性でも出し入れしやすい高さで、快適に使用できます。さらに「氷点下ストッカー」は2段に分かれているので、ニオイ移りが少なく衛生的ですよ。

外形寸法 W600×H1698×D660㎜
ドア数 3ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 330L
冷蔵室 180L
冷凍室 80L
製氷室
野菜室 70L
冷凍室位置 下段
その他 脱臭、除菌、ドアアラーム、氷点下ストッカーA.I.
年間消費電力量 322kWh/年
年間電気代目安 約8,690円

大きめ400Lのおすすめ冷蔵庫

日立[片開き5ドア]Sタイプ/まんなか冷凍 R-S40K 401L

Image: Amazon.co.jp

傷つきにくいクリスタルドアが高級感たっぷりの冷蔵庫。野菜の呼吸活動を抑えて眠らせるように保存する「新鮮スリープ野菜室」、肉や魚の生鮮食品を凍らせないで保存する「氷温ルーム」を搭載し、食材をおいしく長く保存することができます。冷凍室下段はすっきり整理できる3段ケースになっており、まとめ買いした冷凍食品も出し入れしやすい構造です。

日本製のスリムな60cm幅モデルです。スリムでありながらも、容量は400L以上。見た目はすっきり、中身はしっかり収納できる、いいところ取りの冷蔵庫です。「新鮮スリープ野菜室」という機能で、野菜の鮮度が高く保てるのも◎。

外形寸法 W600×H1798×D664㎜
ドア数 5ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 401L
冷蔵室 214L
冷凍室 94L
製氷室 18L
野菜室 75L
冷凍室位置 真ん中
その他 トリプルパワー脱臭、ドアアラーム、氷温ルーム
年間消費電力量 273kWh/年
年間電気代目安 約7,370円

野菜室の位置で選ぶ

Image: GettyImages
野菜室がついた3ドアタイプの場合、モデルによって野菜室が真ん中にあるものと、下段にあるものがあります。野菜室が真ん中にあるモデルは、野菜が取り出しやすく自炊派には便利な設計。ただし、野菜室に保存容器やビン類を入れておきたいという人にとっては、出し入れする際に持ち上げる必要があり、手間に感じる可能性も。

重さのある米びつや保存容器を入れるなら、野菜室は下段についているほうがおすすめ。最近ではコロナ禍の影響で、自宅で果実酒やシロップ作りを楽しむ方も増えていますよね。重い保存容器を出し入れするなら、下段に野菜室があるほうが楽だと思います。

設置場所のサイズで選ぶ

冷蔵庫は、キッチン家電の中でも特に大きく、場所をとる存在です。置ける場所が限られているので、設置場所に合わせて容量を選ぶ必要があります。さらに冷蔵庫は、本体のサイズに加えて、熱を外に逃がすための放熱スペースが必要となるので注意が必要。

二人暮らし向け冷蔵庫の場合、左右は0.5〜5cm、上部は5〜20cmのスペースが最低限必要です。商品によって幅があるので、事前にメーカーの公式サイトなどで確認することをおすすめします。

また、せっかく冷蔵庫を新調したのに、大きすぎて部屋の中に運べないということがないように、搬入経路のサイズも計測しておくこと。搬入経路は冷蔵庫の幅にプラス10〜15cmのスペースが必要といわれています。購入する前に玄関、廊下、エレベーターなどの幅と高さをチェックしましょう。現在使っている冷蔵庫より大きなものに買い替える場合は、特に気をつけてくださいね。

デザインで選ぶ

お部屋の中でも、存在感ある家電の冷蔵庫。デザインにもこだわりたいという人も多いはず。

冷蔵庫は大型家電なので、外観の素材がデザインの印象を大きく左右します。2~3年前までは、ミラー素材やガラストップのテカテカとした素材が人気でしたが、最近はすりガラス調やメタル調のにぶい光を放つものが増えてきました。

個人的な考察ですが、コロナ禍で在宅時間が増え、存在感のあるミラー素材やガラストップの冷蔵庫は、リモートワーク中などに“表面に生活が映る”のが気になるという消費者が増えてきたのではないかと思います。そのため、高級感というよりはインテリアにより“なじむ”ほうが受け入れられるようになったのではないでしょうか。

また、おうちでの生活を見直す人が増えてきたせいか、冷蔵庫のデザインのバリエーションも充実してきています。木目だったり、レトロだったり、選択肢が増えてきているのは嬉しいですね。

デザインのおしゃれなおすすめ冷蔵庫

SMEG 50’s Retro Style Aesthetic Refrigerator FAB28U

Image: 楽天

レトロデザイン家電の代表格、SMEGの冷蔵庫。1950年代を思わせる、シンプルでビンテージ感あふれるデザインが魅力です。存在感あるシルバーのハンドルは、大きく使い勝手も〇。直冷式で、冷凍室も小さめなので、とにかくデザインにこだわりたいという人向け。

Image: 楽天

Image: 楽天

イタリア発のキッチン家電メーカーの冷蔵庫。丸みをおびたデザインとシルバーのハンドルがレトロで可愛い。カラーバリエーションも12色と豊富です。

外形寸法 W600×H1460×D660㎜
ドア数 1ドア
ドアタイプ 右開きor左開き
自動製氷機能
霜取り 冷蔵庫内:自動 冷凍室内:手動
総有効内容量 268L
冷蔵室 247L
冷凍室 21L
製氷室
野菜室
冷凍室位置 庫内上段
その他
年間消費電力量
年間電気代目安

機能で選ぶ

次に、二人暮らし向けの冷蔵庫で気になる機能を見てみましょう。当然、機能が多ければ、値段は高め。ライフスタイルによって必要な機能と不必要な機能があるので、予算が限られているなら、機能を取捨選択することが大切です。

―霜取り機能

冷蔵庫や冷凍庫にびっしりついてしまう霜。そのままにしておくと、冷却効率が下がったり、故障の原因になってしまうことも。あまりお手入れをする時間がないという人は、自動霜取り機能がついている冷蔵庫がマストです。ファン式の冷蔵庫の場合は、霜取り機能は標準で装備されています。

―AI機能

AI機能も、最近の冷蔵庫のトレンド。さまざまなAI機能が搭載された冷蔵庫が、続々と発売されています。
AI機能は、スマホと連携できるものがほとんど。買い物中にスマホで冷蔵庫の中身を確認したり、食材の賞味期限をリマインダー通知してくれるものもあります。買い忘れが多かったり、逆についつい買いすぎてしまったりという方におすすめです。

中には近くのお店の特売情報を調べられるものや、冷蔵庫の中にあるもので献立を提案してくれるものもあり、日々の買い物が無駄なくできるようサポートしてくれます。ただし、登録の手間がかかるので、使いこなすには慣れが必要かもしれません。

AIで私が注目しているのは、節電機能。各家庭の生活パターンを学習して、ドアの開閉の少ない深夜帯や外出時間帯に、節電モードに自動的に切り替えて運転してくれます。AIというと、対話やアプリがクローズアップされがちですが、こうした地味に役立つ機能も嬉しいですよね。

―省エネ性能

電気代が気になるなら、省エネ性能が充実している冷蔵庫がおすすめ。モデルやメーカーによって、省エネモードや節電モードなどが用意されており、あまり冷蔵庫を開けない時間帯にモードを切り替えておくことで、電気代&エネルギーを節約することができます。

冷蔵庫の省エネ性は、カタログやラベルに表記されています。電気代を安く抑えるなら、年間消費電力量がより低いものか、省エネ基準達成率が100%以上の商品を選ぶのが○。

また、冷蔵庫は大型であればあるほど、省エネ率が高い家電です。ランニングコストと将来設計を考えれば、大き目サイズを選ぶのも手です。

―自動製氷機能

給水タンクに水を入れておくだけで氷ができる自動製氷機能は、あると嬉しい機能です。

自動製氷機能は、冷たい飲み物を持ち歩く人や晩酌をする人など、氷をよく使う人には必須だと思います。また、発熱した時など、急に氷が必要になる時もありますよね。自動製氷機能がついていれば、常に製氷ボックスに氷がストックされているので、あせることなく安心です。

200〜300L台の冷蔵庫は、自動製氷機能を搭載していないモデルも多いので、必要な人は事前にチェックしてください。

―チルド・パーシャル機能

まとめ買いの多い人なら、チルド室、パーシャル室といった機能も重宝します。

約0℃のチルド室は、食材が凍り始める寸前まで冷やすことができ、長期保存が可能になります。凍りきらないので、チーズや練り物などの加工食品の保存に最適です。

約-3℃のパーシャル室は、肉や魚などがわずかに凍り始める絶妙な温度で保存。解凍の手間をなくし、鮮度を保ってくれます。どちらも作り置きやまとめ買いが多い人には、重宝する機能ですよ

一般的に、チルド室は発酵食品や加工食品、パーシャル室は肉や魚の保存に適しているとされていますが、二人暮らし用の冷蔵庫ならチルド室しかついてないことも。その場合は、 肉や魚もチルド室に入れての保存がおすすめです。

値段で選ぶ

Image: GettyImages

二人暮らし用の冷蔵庫の相場は、300L前後のシンプルなもので6~10万円程度。400L前後のものとなると、10万円~20万円程度。最新機能のついたものや、さらに容量の大きなものになると20万円以上。価格が高くなればなるほど、容量も大きくなります。

二人暮らしをスタートする際には、小さい冷蔵庫でもいいと思うかもしれませんが、冷蔵庫の寿命は意外と長く、8~12年ほど。安さにひかれて購入すると、あとで後悔することになりかねません。特に結婚を考えているカップルなど、家族が増える可能性があるなら、安さだけで決めないことも大切です。

コスパのよいおすすめ冷蔵庫

ハイアールジャパンセールスJR-27A

Image: Amazon.co.jp

コンパクトな270Lサイズながら、93Lもの大容量冷凍室がついた、使い勝手の良いモデル。冷凍庫内は引き出し式の3段クリアバスケットで仕切られており、整理しやすく出し入れも楽ちん。冷蔵室内の棚は強化ガラス製で、重たい物をのせてもたわみません。前面ポケットには2Lのペットボトル4本をすっきり収めることができ、収納力も抜群です。

低価格なのに鮮度保持力が高く、冷凍食品の収納もしやすいモデルです。シルバーの色味とシンプルなデザインがレトロな雰囲気で、インテリアにもなじみそう。

外形寸法 W590×H1722×D645㎜
ドア数 2ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 270L
冷蔵室 177L
冷凍室 93L
製氷室
野菜室
冷凍室位置 下段
その他 ドアアラーム
年間消費電力量 336kWh/年
年間電気代目安 約9,070円

扉の開きで選ぶ

冷蔵庫の扉の開き方は、右開き、左開き、観音開き(フレンチドア)、両開きの4種類あり、間取りに合わせて選ぶことが大切です。

―左右開き

左右の片開きドアの冷蔵庫を購入する際は、キッチンでの設置場所によってドアの向きを考える必要があります。右開きの冷蔵庫の場合、右側すぐに壁があると大きくドアを開くことができなくなり、使いづらくなってしまいます。逆に左開きの場合は、左側に壁があると大きく開けることができなくなります。

ただし、右側に壁があるけれど、左開きの冷蔵庫だとドアで動線を遮断してしまうため、あえて壁側に開く右開きの冷蔵庫を選ぶという人もいます。どちらがいいかは好みによるところが大きいので、実際に店頭などでシミュレーションしてみることをおすすめします。

―観音開き(フレンチドア)

中央から開く、観音開き(フレンチドア)の冷蔵庫。ファミリー向けの大きな冷蔵庫に多く、壁の位置を気にすることなく設置できるのが魅力です。また、必要なものが入っている片側のドアだけを開いて使えるので、節電効果も期待できます。

観音開きのおすすめ冷蔵庫

アイリスオーヤマ  IRSN-32A-S 320L

Image: Amazon.co.jp

300Lクラスではなかなかない、観音開きの冷蔵庫。使う方の扉だけ開くことができるので、冷気が逃げにくく、節電効果もばっちり。また、ドアにタッチパネルが付いており、急冷モードやecoモードなどの切り替えも、ドアを開けることなく簡単に操作できます。

フレンチドアの冷蔵庫は、間取りに関係なく設置できて、ぱっと全体を見渡せるところが魅力。ドアポケットも細かく仕切られているので、ボトルやチューブなどの整理もしやすいです。

外形寸法 W635×H1860×D680㎜
ドア数 4ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 320L
冷蔵室 191L
冷凍室 129L
製氷室
野菜室
冷凍室位置 下段
その他 ドアアラーム、チルド室
年間消費電力量 348kWh/年
年間電気代目安

―両開き

右からでも左からでもドアを開けることができる、両開きタイプ。SHARPの「どっちもドア」対応の冷蔵庫のみ展開している開き方です。間取りに関係なく、どちらからでもドアを開閉できるので、引っ越しが多い人におすすめです。

両開きのおすすめ冷蔵庫

SHARP SJ-GW35H-R 350L

Image: Amazon.co.jp

左右どちらからでも開閉できる「どっちもドア」採用の冷蔵庫。女性の身長に合わせたローウエスト設計で、重い荷物でも取り出しやすくなっています。さらにプラズマクラスター搭載で、庫内の付着菌を除菌し、食品を清潔に保存してくれます。

左右どちらからでも開けられるドアはSHARPならでは。利き手や間取りに関係なく、設置できるのが最大の魅力です。転勤族の方には、重宝する機能ですね。

外形寸法 W600×H1690×D665㎜
ドア数 3ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 500L
冷蔵室 183L
冷凍室 99L
製氷室
野菜室 68L
冷凍室位置 中段
その他 ドアアラーム、チルド室、プラズマクラスター
年間消費電力量 340kWh/年
年間電気代目安 約9,180円

メーカーで選ぶ

冷蔵庫はそのメーカーによっても、さまざまな特徴があります。以下に、各メーカーの冷蔵庫の代表的な機能を紹介します。(※モデルによって、搭載されているものとされていないものがあります。)

―三菱電機

切れちゃう瞬冷凍A.I.
AIが今後の使い方を予想し、肉や魚、カット野菜などを、最適な状態で冷凍。冷凍に不向きなジャガイモやタケノコも、おいしく冷凍することができます。また、調理するときには、解凍せずにサクッと切ることが可能。冷凍食材を必要な分だけ切って使えるので、食材を無駄にすることがありません。

氷点下ストッカー D A.I.
約-3℃~0℃の肉や魚の専用ルーム。氷点下なのに凍らない過冷却現象を応用した独自の技術で、肉や魚を生のままおいしく長く保存することができます。

朝どれ野菜室
朝収穫したばかりの野菜のように、みずみずしく新鮮に保つ野菜室。真空断熱材に囲まれた構造で、無駄な冷気をおさえて、野菜室全体を保湿。さらに3色LEDの光の力で、保存している間にビタミンCや糖度をアップしてくれます。真ん中に野菜室を配置した「真ん中 朝どれ野菜室」タイプもあり、野菜をよく使う人におすすめです。

まるごとクリーン清水
自動製氷機の給水パイプが短く、製氷皿、ポンプ、パイプ、フィルターまですべて外して洗うことができるので、清潔に保つことができます。

光合成の仕組みを利用して、野菜の栄養素をアップする朝どれ野菜室が特徴。自動製氷機能の給水パイプが取り外して洗えるのも衛生的で、細かいところまで目が行き届いていると思います

―日立

新鮮スリープ野菜室
プラチナ触媒がエチレンガスやニオイ成分を分解し、炭酸ガス濃度を高めることで、野菜の呼吸活動が低下。野菜を眠らせるように保存して、栄養素の減少を抑えます。

まるごとチルド
冷蔵室専用の大風量ファンの回転数を制御して、冷蔵室内をまるごと約2度の低温に設定することができます。週末に作り置きした料理、チルドルームに入りきらなかったチーズなどの加工食品もたっぷり保存可能です。

特鮮氷温ルーム
約-1℃の低温で、食品を凍らせずに食感や風味を守っておいしく保存。冷気を直接食品にあてない関節冷却で、ラップなしでも食品の乾燥を防いでくれます。

日立の野菜室は、野菜や果物の熟成を促すエチレンガスを分解することで、野菜を眠らせて保存。適度な水分もキープしてくれるので、野菜が新鮮なまま長持ちします。三菱電機の野菜室とは、アプローチがまったく違うのも興味深いです。

―Panasonic

はやうま冷凍・はやうま冷却
業務用レベルとされる急速冷凍技術は、Panasonicならではの特徴。「はやうま冷凍」では、霜つきを防いで、おいしさや食感をキープしたまま冷凍。「はやうま冷却」では、お弁当の粗熱取りや、料理の下ごしらえなどが時短でできます。

微凍結パーシャル
肉や魚が凍り始めるギリギリの温度である、約-3℃を保つパーシャル室。食品の表面にすばやく微凍結の層をつくるため、酸化を抑えて肉や魚もおいしく保存することができます。

ナノイー・ナノイーX
水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」または高濃度の「ナノイーX」が、冷蔵庫内を除菌&脱臭。庫内を清潔に保ち、食品のニオイ移りなども防いでくれます。

個人的に注目している機能は、「はやうま冷却」。お弁当を温かいまま蓋をすると、蒸気でお弁当が傷んでしまうことも。忙しい朝の時間帯に、お弁当の粗熱取りがすぐにできるのは便利だと思います。

―SHARP

メガフリーザ
作り置きやまとめ買いに便利な大容量の冷凍室「メガフリーザ」が特徴。容量が大きいだけでなく、深さのあるバスケットやアイスなどの収納に便利なフレキシブルトレーが付いており、冷凍食品が整理しやすい設計です。

プラズマクラスター
SHARP独自の空気浄化技術、プラズマクラスターイオン発生ユニットを搭載。プラズマクラスターイオンが、庫内の菌やニオイ成分を除去してくれます。

どっちもドア
左右どちらからでも開けることができる、「どっちもドア」はSHARPならではの構造。引っ越しやリフォームで設置場所が変わっても、使い勝手はそのまま。また来客時には、目隠し方向にドアを開けることで、庫内を見られることなく飲み物や食品を取り出すことができます。

SHARPといえば、「メガフリーザ」と「どっちもドア」。小型モデルでも大容量の冷凍庫がついているので、買い物の頻度が少ないシングルや、まとめ買い派の方も納得できるはず。

―東芝

真ん中野菜室
「VEGETA」シリーズなどの一部モデルで、真ん中に野菜室を配置。かがむことなく野菜を出し入れできるので、腰に負担がかかりにくいのが〇。野菜室を奥まで見渡せるため、使い忘れも防げます。

もっと潤う 摘みたて野菜室
新鮮ツイン冷却システムの働きで、うるおい冷気が1日20回以上循環。野菜に適した低温・高湿度環境をキープしてくれます。

代表モデル「VEGETA」の名前の通り、野菜を使う方に人気のメーカー。野菜室の底にはお掃除口があって、簡単に野菜くずを履きだせるのも便利。野菜室は意外とゴミがたまるので、アナログだけれど消費者目線に立った良い機能だと思います。

4 予算別おすすめ冷蔵庫

10万円以下の良コスパモデルから、20万円以上のハイクラスモデルまで、予算別のおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

~10万円

三菱電機 MR-CX27G 272L

Image: Amazon.co.jp

凍らせないで肉や魚を長くおいしく保存する「氷点下ストッカー」、自動製氷機能などの必要十分な機能を備えた3ドアタイプ。幅54㎝のスリムなボディながら、鍋ごと入れられる冷蔵室や、高さのあるボトル類も収まるドアポケットなど、収納力は抜群。また、庫内は全面ガラスシェルフになっており、汚れてもさっとふき取ることができます。お部屋の雰囲気を邪魔しない、マットなカラーリングもおしゃれ。

外形寸法 W540×H1630×D656㎜
ドア数 3ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 272L
冷蔵室 142L
冷凍室 70L
製氷室
野菜室 60L
冷凍室位置 下段
その他 氷点下ストッカー、ドアアラーム
年間消費電力量 319kWh/年
年間電気代目安 約8,613円

AQUA 冷蔵庫 ブライトシルバーAQR-36M-S 355L

Image: Amazon.co.jp

グリップハンドルがアクセントになった、スタイリッシュなデザインの冷蔵庫。355Lのコンパクトサイズながら、真ん中2段の冷凍室があり、作り置きやまとめ買いにもしっかり対応。上段の冷凍室内には貯氷コーナーもあり、使い勝手も〇。全段強化処理ガラス棚で、お手入れも楽ちんです。

外形寸法 W600×H1729×D662㎜
ドア数 4ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 355L
冷蔵室 197L
冷凍室 89L
製氷室
野菜室 69L
冷凍室位置 中2段
その他 脱臭、除菌、ドアアラーム
年間消費電力量 349kWh/年
年間電気代目安 約9,420円

10万~20万円

三菱電機 MR-CX37G 365L

Image: Amazon.co.jp

使い勝手の良い、幅60㎝の高機能スリム冷蔵庫。冷蔵庫の扉を立体状にしたフリーアクセスデザインを採用しており、どこから手をかけても開けやすい設計です。また、チルドより低温の約-3℃~0℃で保存する「氷点下ストッカー」も搭載し、生鮮食品の長期保存も可能。野菜室が真ん中にあるので、野菜をよく使う自炊派の方にも便利なモデルです。

外形寸法 W600×H1820×D656㎜
ドア数 3ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 365L
冷蔵室 215L
冷凍室 80L
製氷室
野菜室 70L
冷凍室位置 下段
その他 氷点下ストッカー、脱臭、除菌、ドアアラーム
年間消費電力量 338kWh/年
年間電気代目安 約9,130円

東芝 VEGETA GR-T36SC-KZ 356L

Image: Amazon.co.jp

マットな質感がおしゃれな3ドア冷蔵庫。野菜を乾燥からまもる構造の「うるおいラップ野菜室」が真ん中にあり、かがむことなく重い野菜の出し入れすることができます。また野菜室の底面にはお掃除口がついているので、野菜くずや泥を外に掃き出すのも簡単。冷凍室は3段ケースになっており、冷凍食品もすっきり整理できます。

外形寸法 W600×H1757×D665㎜
ドア数 3ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 356L
冷蔵室 204L
冷凍室 82L
製氷室
野菜室 70L
冷凍室位置 下段
その他 脱臭、除菌、ドアアラーム
年間消費電力量 330kWh/年
年間電気代目安 約8,910円

20万円以上

Panasonic NR-E458PX-N 450L

Image: Amazon.co.jp

家族が増えても使える、スリム大容量タイプ。約-3℃の「微凍結パーシャル」で、肉や魚をおいしく保存。解凍せずにそのまま調理できるので、料理の時短にもつながります。また、冷蔵庫がスマートフォンの位置情報と連携。自宅から離れると省エネ運転に切り替えるなど、最適な運転モードを提案してくれます。

外形寸法 W600×H1828×D699㎜
ドア数 5ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 450L
冷蔵室 230L
冷凍室 108L
製氷室 17L
野菜室 95L
冷凍室位置 中2段
その他 微凍結パーシャル、ナノイーX、スマホ連携
年間消費電力量 263kWh/年
年間電気代目安 約7,100円

5 目的別二人暮らしにおすすめの冷蔵庫

インテリアに馴染む

自宅時間が増えたことで、おしゃれな家電に注目が集まっており、冷蔵庫も生活感を抑えたスタイリッシュなデザインのものが急増中。中には、インテリアの一部として楽しめるようなユニークな冷蔵庫も登場しています。

日立 chiiil(チール)

Image: Amazon.co.jp

キッチンだけでなく、寝室やデスク周りなど、設置場所を選ばない小型冷蔵庫。横に並べたり、縦に積み重ねたり、2台を自由に組み合わせることができます。庫内の温度も、保存したい食品に合わせて「セラー」「冷蔵」から選ぶことができ、使い方も自分次第。また、ライフスタイルストアACTUSとのコラボレーションによるミニマムなデザインと絶妙なカラーリングで、どこに設置してもお部屋の雰囲気を邪魔しません。

キッチンに限らず、仕事場や寝室などの“ちょっと使い”に最適なコンパクトサイズ。リモートワーク中のデスク周りに飲み物用としておいてもいいし、ダイニングに2台並べて使っても◎。生活にあわせて組み合わせて使える、画期的な冷蔵庫です。

しかも2台を組み合わせて使う場合は、なんと“横置き”or重ねて“縦置き”の両方が可能! 背面を壁にぴたっとつけて設置でき、省スペースなのも嬉しいポイント。計10色のカラバリで、自分好みのカラーが見つかるのも魅力的です

外形寸法 W559×H750×D420㎜
ドア数 1ドア
ドアタイプ 右開き/左開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 73L
冷蔵室
冷凍室
製氷室
野菜室
冷凍室位置
その他 ※縦に重ねる場合は専用パーツとパーツ取付作業が必要。
年間消費電力量 198kWh/年
年間電気代目安

最新タイプ

AIやスマホ連携など、どんどんと機能が進化する冷蔵庫。最新の冷蔵庫の中には、庫内を写すカメラやBluetoothスピーカーを内蔵したモデルも出ています。

日立 R- HXCC54S

Image: Amazon.co.jp

冷蔵庫カメラを搭載し、外出先から冷蔵室内をスマホで確認できる大容量冷蔵庫。買い忘れや二重購入を減らして、食材の管理をサポートしてくれます。また、冷蔵室内を約2℃に保つ「まるごとチルド」や約-1℃で肉や魚を凍らせずに保存する「特鮮氷温ルーム」など、食品をおいしく保つ機能も充実しています。

冷蔵庫カメラを新搭載し、撮影した写真をスマホアプリから確認できる機能が便利。買い物中、冷蔵室の中身を思い出したいときなどに、その場ですぐに確認できます!

外形寸法 W650×H1875×D699㎜
ドア数 5ドア
ドアタイプ 観音開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 540L
冷蔵室 278L
冷凍室 137L
製氷室 22L
野菜室 103L
冷凍室位置 中段
その他 まるごとチルド、特鮮氷温ルーム、スマホ連携など
年間消費電力量 263kWh/年
年間電気代目安 約7,101円

東芝 VEGETA  GRU510FZSTW

Image: 楽天

東芝の冷蔵庫VEGETAのフラッグシップモデル。湿度と温度を保つ新鮮ツイン冷却システムによって、冷蔵室内すべてをチルドルームと同じ約2℃に設定することが可能。チルドルームに入らなかった肉や魚、作り置きなどを新鮮な状態のまま保存できます。また、本体上部にBluetoothスピーカーが内蔵されており、スマホやタブレットなどの音声をキッチンで楽しむことができます。Bluetooth対応テレビなら、調理中に聞こえづらかったテレビの音なども冷蔵庫のスピーカーを通して聴くことができ、よりキッチン空間が快適なものに。

6月に発売されたばかりの、Bluetoothスピーカーつきの冷蔵庫。スマホやタブレットに接続して、お気に入りの音楽を流しながら料理をすることができます。冷蔵庫の上部にスピーカーが内蔵されているので、音楽が天井に反響して臨場感あるサウンドが楽しめますよ。

外形寸法 W650×H1833×D699㎜
ドア数 6ドア
ドアタイプ 観音開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 507L
冷蔵室 257L
冷凍室 118L
製氷室 20L
野菜室 112L
冷凍室位置 下段
その他 氷結晶チルド、タッチオープン、
Bluetoothスピーカーなど
年間消費電力量 245kWh/年
年間電気代目安 6,620円

2022年ランキング上位のアイテム

二人暮らし向けの300~499Lサイズのネット通販のランキングでは、シンプルな機能の冷蔵庫が人気。

SHARP 冷蔵庫 SJ-PD31H-B

Image: Amazon.co.jp

二人暮らしに最適なコンパクトサイズ冷蔵庫。シンプルな2ドアながら、大容量の冷凍室がついており、作り置きやまとめ買いした食品もしっかり収納。またプラズマクラスターが、庫内を清潔に保ってくれます。

外形寸法 W560×H1698×D665㎜
ドア数 2ドア
ドアタイプ 右開き
自動製氷機能
霜取り 自動
総有効内容量 310L
冷蔵室 185L
冷凍室 125L
製氷室
野菜室 19L(冷蔵庫内)
冷凍室位置 下段
その他 プラズマクラスター
年間消費電力量 336kWh/年
年間電気代目安 約9,070円

6 まとめ

Image: GettyImages

最後に、実際に冷蔵庫を購入する際に、注意するべきポイントを教えていただきました。

冷蔵庫は、モデルによって、素材や構造が大きく異なります。もし行けるのであれば、実際に店頭で確認することをおすすめします。

例えば、冷蔵庫の外側をコンコンと軽く叩いて確認したり、製氷室を開けて内側の質感を確かめたり。素材の頑丈さは、目で見たほうがわかりやすいですよ。

また、冷蔵庫内の構造も要チェック。庫内を開けて見てみると、冷却に必要なコンプレッサーが庫内上部についているものと、下段の野菜室や冷凍室のパネル奥についているものがあります。コンプレッサーがある部分は、どうしても庫内で出っ張ってしまい、収納スペースが狭くなりがち。背の低い女性の方など、冷蔵庫の一番上の段をあまり使わない場合は、コンプレッサーが上部についていたほうが邪魔になりません。逆に背の高い方や、野菜室をあまり使わない方なら、下段のパネルの奥についていたほうが他のスペースを有効活用できます。

冷蔵庫は、単にスペックだけを見るのではなく、普段の生活の中で、誰がどういう使い方をしたいのかを考えて選ぶことが一番大切です。冷蔵庫の寿命は約10年。長く使う家電なので、納得いくものを購入してくださいね。

構成/相馬香織
文/室井瞳子

Ranking