こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。


Text by Hirokazu Tanaka

熱中症は、体内にこもった熱を放出できなくなることで起こります。

ご存知のとおり、人間には発汗によって体温を下げる働きがあります。しかし、かくれ脱水状態に陥っていると、自覚がないまま熱中症を発症してしまうことも。

よく言われているように、こまめな水分補給が大切になりますが、体温の上昇を検知することで無自覚な熱中症を警告してくれるアイテムもあります。

Biodata Bankの「熱中対策ウォッチ カナリア」が、それです。

深部体温を高精度に測定

画像

熱中対策ウォッチ カナリア」の深部体温測定精度は、医療用の深部体温計と同等レベルということ。相当に信頼感がありそうですね。

猛暑の中で長時間作業をする人はもちろん、水分補給を忘れがちな子どもや高齢者に使ってもらうのも良さそうです。

1シーズンだけ使えればOKと割り切っていて、充電や電池交換に非対応というのもユニークなポイント。約3ヶ月で使い捨てることになりますが、メンテナンスに気をつかう必要がない仕様になっています。

IP67相当の防水仕様になっているのも、見逃せないポイントでしょう。

LED点灯とアラームで警告

画像

アラームが鳴ったら、一刻も早く涼しい場所へ移動して、水や氷などを活用して体温を下げましょう。

医療器具ではありませんし、過信するのは禁物ですが、着けていれば安心感が違うのは間違いないところ。

これから夏本番。転ばぬ先の杖として入手しておきたいですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

カラビナ付きケースでバッグに装着OK。日焼け止めにもなる冷感タオル

Source: Amazon.co.jp
Reference: (社福)済生会

Ranking