2

リップやアイシャドウなど、細々としたコスメがドレッサーに散らばるのが、悩みの一つ。

よく使うメイク道具をひとまとめにできたらな……と思っていたところ、ぴったりのアイテムに出会いました。

気軽に“丸洗い”できちゃうポーチ

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

bon moment(ボン モマン)「化粧ポーチ スクエア(ライトグレー)」 1,760円(税込)

それが、ボン モマンの「化粧ポーチ スクエア」

ポーチ内にたくさんの仕切りがある点に惹かれて、購入しました。

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

中を開くとこんな感じ。

7個の仕切りがあるので、リップやアイシャドウ、チークなど、細々としたアイテムをしっかり収納できそうです。

洗濯機で丸洗いできるのも嬉しいポイント(※洗濯弱又は手洗い40℃まで)。

私が使ってきたメイクポーチは洗いづらいものが多く、汚れがたまっていくのがストレスでした。が、これなら気軽に洗えるので、清潔に保てそうです。

カラー展開は6色。ベージュ、チャコールの他、ビスタチオ、ミモザなどのくすみカラーがたくさん。

どれも可愛くて、迷ってしまいました。

さっそく収納していく!

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

収納してみると、こんな感じ。

下地のチューブやマスカラなどを立てて収納することで、どこに何があるのかが一目でわかるようになりました

高さは14㎝で、背が高めのアイテムもゆったりと収納できます。

が、スプレーや電気シェーバーなどを収納するのは難しそうです。

スタメンのアイテムをひとまとめにするのにはぴったりだと、実感しました。

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

外側にも大きなポケットが一つ。

私はここに、ティッシュや前髪クリップなどの必需品を収納しています。

自立するから使いやすい

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

大きく開いた状態で自立するため、化粧品を出し入れしすいんです。

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

ドレッサーの上ではもちろんのこと、ホテルやパウダールームなどの狭いスペースでも安心して使えます。

フワッフワの感触に癒されるな〜

 bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

さらっとした質感、フワッフワの感触が心地良く、使うたび癒されます。

なぜフワフワなのかというと、ポーチ全体がクッション加工になっているため。

多少の衝撃からは化粧品を守れるようになっているんです。

注意点は…

bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

クッション加工なのはありがたい反面、難点も。

たくさんのアイテムを収納するとポーチ全体が膨らみ、持ち運ぶときにかさばってしまいます。

bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

また、底まで仕切れられているわけではありません

ほとんどのメイク道具は大丈夫かと思いますが、あまりに細かすぎるものを収納すると底からはみ出ていってしまう可能性があります。

bon moment(ボン モマン) 「化粧ポーチ スクエア」

若干の注意点はあるものの、使い心地に大満足です。

今回はライトグレーを購入しました。が、このとき実は一番欲しかったミモザが売り切れだったのです……。

というわけで、お次はミモザを狙っています!

ライトグレーはファンデーションなどのスタメンアイテム専用に、ミモザはリップやパウダー、ティッシュやハンカチ、消毒液など持ち運びアイテム専用にしたいな〜なんて、計画中です。

ROOMIEライターが買ってよかった「無印良品の隠れた逸品」はこちら!

Ranking