1

大きめサイズのアウトドア用のテーブルって、どれもあんまりしっくりこなかったんです。

値段もそれなりにするのに、天板がチープで映えなかったり、安定感がイマイチだったり、畳んでも大きかったり……。

そんな中、「これ良いじゃん!」と飛びついたのがコレです。

FIELDOORの新作テーブル

FIELDOORの新作、ウッドロールトップテーブル スチールレッグ

天板は木製、足は黒のスチール製。

おしゃれな佇まいにキュンとします。

ブナの天板が撫でたくなるほどいい

天然木の質感が最高〜!

木目が綺麗だし、すべすべだからつい撫でたくなっちゃう!

ドイツの森で育った丈夫なブナ材で作られています。

スチールの脚も、マットブラックで落ち着いた仕上がり。

高級感があります。

質感がいいから、写真うつりもいいのも嬉しい!

この天板の上に置くだけで、良い雰囲気に。

キャンプだけじゃなく、ピクニックやお家でも大活躍してくれます。

しっかりとした安定感

見た目はもちろん良いですが、丈夫さにも妥協がありません。

アウトドアテーブルってグラグラするものが多いですが、これは安定感抜群!

天板を上から押したり、物を置いたりしてもぐらつきがありません。

安定感の理由は作りの良さにあります。

組み立て前は、脚、天板、フレームに分かれていて、これを組み立てていくんですが……


どのパーツを組むときも、綺麗にスポッとハマります。

無駄な遊びがないから、一つ一つのパーツ間がグラグラすることなくしっかりと止まってくれるんです。

足フレームもがっしりしていて歪みづらく、ストッパーも揺れを防いでくれます。

こういう細かな作りの良さが、この安定感を生み出してくれます。

着脱可能なサイドハンガーが大活躍


さらに、2本あるサイドハンガーが散らかりがちなアイテムの置き場として役立ってくれます。

洗った食器や、パッと手に取りたい道具、ライトなどをかけておけば、テーブルの上がすっきり!

道具以外にも、手拭きタオルや布巾をかけておくのにも重宝しています。

手を洗った時や、汚れをさっと拭きたい時に便利です。

サイドハンガーは、1本は固定でついていて、もう1本は取り外しができ左右どちらにでも付けられます。

道具かけとタオルかけで分けたり、荷物が少ない時はサイドハンガーをなくしてスッキリさせたり、自由に使えるのが最高です。

畳めばしっかりコンパクト

畳むとかなりコンパクトなのも魅力的。

天板はロールアップできるので、かなり小さくなります。

これなら小さな車のトランクにも気軽に積み込めます。

ちなみに、スチールの脚には小さな袋が別でついています。

これのおかげで綺麗な天板が脚と擦れて痛む心配がありません。

こういう細かなところに気が利いていると嬉しいですよね〜!

ちょっと重たいね

天然木とスチールだから、どうしても重さがあります。

車から使いたい場所まで距離がある場合や、他の荷物も多い時などはちょっと気になりました。

でもコンパクトで丈夫で見た目が良いから、重さは正直許せちゃいます!

これで8800円は安すぎない……?

質と機能を両立したこのテーブル、楽天で8800円で買えました。

こんなに良さ盛りだくさんなのに、1万円を切るなんて凄すぎる……!

今後のアウトドアで思い切り大活躍してもらおうと思っています。

更にお手頃価格なアイテムを探している人には、ニトリのコレもおすすめしたい!

チェアもウッド感のあるこれにする手もあるな…

Ranking