ただでさえ暑さでやられる、夏のキッチン。

少しでも、快適かつ、一刻も早く調理を終わらせるための、便利なアイテムをまとめました。

もうイラつかない! 「レトルトパックカッター」


トーダイ 「レトルトパックカッター」599円(※Amazon価格)

汁が飛び散ったり、ピロッと残った切れ端があちこちを汚したり。意外とレトルトパックには、ちょいイラが潜んでいるんですよね。

まず紹介したいのが、トーダイのレトルトパックカッター。開けづらいレトルトパックをきれいに開けることができるアイテムです。

レストランで働いているひとも使っているという業務用アイテムで、内側の小さな刃で切っていきます。

使い方は、袋を挟み、真横に軽く引くだけ!

手やハサミで切るよりもずっと素早く、滑るように切れるのがとっても気持ちいいです。

するりと最後まで切ることができるので、口が大きく開いて、中身が最後まで取り出しやすいのもありがたい!

詳しくはこちら↓

そうめん茹でるときに、鍋がいらない!? 「フライパンザル」

下村企販「フライパンザル」2,200円(税込)

お次は、湯切りを手際よくできるアイテム。

フライパンザル」は、浅いつくりのざるで、26cmのフライパンといっしょに使います。

食材をゆでるときも、そのままフライパンに入れて、サッと引き上げるだけで、かんたんに湯切りができるのが便利。

特に、今の季節においしいそうめんの調理にぴったり。

使い方はお湯が入ったフライパンにザルをセットして、いつも通りそうめんをゆでるだけ。

お湯からざるを引き上げて、サッと流水にさらします。

お湯を捨てた後のフライパンをもう一度使えば、他にボウルを使う必要もありません。

そうめんを洗って水を切ったら、ざるのままお皿にのせて食卓へ。

ただでさえ手軽なそうめんですが、まさかここまでサラッと調理できるとは……!

詳しくはこちら↓

面倒な作業もこれ1つ!「BRAUNのハンドブレンダー」

BRAUN 「ハンドブレンダー マルチクイック7 ブラック/シルバー MQ7035XG」 14,352円(税込)

調理時間の短縮、と言えばブラウンの定番商品、ハンドブレンダー

いくつかシリーズがあり、最上位シリーズはマルチクイック9、今回購入したのはマルチクイック7という、2番目に性能が高いシリーズです。

形状などその他にも違いはありますが、価格と性能のバランスを考慮してもマルチクイック7で十分かなという印象です。

付属したいアタッチメントによってさらに型式をセレクト。基本のブレンダーに、MCチョッパーと泡立て器がセットになったMQ7035XGを購入しました。

ハンドブレンダーで、実際に枝豆のポタージュを作ってみました。面白いくらい素早くピューレ状に! そして動作中もまったく飛び散りませんでした

付属のアタッチメント、みじん切りにも使えるMCチョッパーで、海老カツに挑戦。

こんな風に粗いミンチ状にするときにも使えるんですね。

あとは、定番の大根おろしなんかも、これでササっと作れちゃいますよ。

詳しくはこちら↓

おまけ:生ごみのイヤなニオイもシャットダウン

like-it「シールズ9.5 密閉ダストボックス ホワイト」4,510円(税込)

暑さと湿気で、生ごみのニオイが気になる……。最後は、夏ならではのキッチンストレスをラクにしてくれるゴミ箱を紹介します。

それがこちらの、like-itの「密閉ダストボックス」。

スタイリッシュで暮らしになじむデザインと、横33.7cm、縦28.2cmの比較的コンパクトな大きさが、使い勝手が良くて◎。

蓋の内側にはパッキンが付いており、臭い漏れ防止になっています。

蓋はワンプッシュで開き、開口部も大きいので、ストレスフリーに入れられます。

またゴミ袋をセットしても外から袋が見えにくいので、生活感も消せます。

さらに本体の内部には、予備のゴミ袋が収納できるポケットまであるのが、超便利なんです。

詳しくはこちら↓

夏は、おうちで簡単に楽しめるドリンクを楽しまなくっちゃ!

アイスコーヒーもこんな変わった楽しみ方があるのか~

Ranking