ヴィンテージ品や作家さんの一点ものなど、ついつい集めてしまうお皿の数々。

ですが、お気に入りのお皿ほど割ったときのショックが大きいため、日常的に使えるお皿となると中々見つからないんですよね……。

ちょうど良いアイテムはないかな〜と探していたところ、理想的な逸品を発見しました!

毎日使いたい理想のお皿

ARAS「中皿ウェーブ / グリーングレー」 2,750円(税込)

それがこちら、ARASの「中皿ウェーブ」です。

同じシリーズの「深皿スクープ 中」を購入して以来、その使い勝手の良さからすっかりファンになってしまったARAS製品。

こちらの「中皿ウェーブ」も毎日活躍してくれています。

軽くて頑丈だから使いやすい!

日常的に使いやすい最大のポイントは、耐久度の高さにあります。

こちらのお皿はガラスとトライタン樹脂を組み合わせた素材からできており、なんと1000回落としても割れや欠けが起きないほど頑丈なのだそう。

また重厚な見た目に反して重さは200g程度しかなく、軽々と持ち運びできる点も気に入っています。

デザイン性と機能性を兼ね備えたウェーブ加工

特徴的なウェーブ加工も日常使いしやすいポイントの一つ。

立体的な表情が付いていることにより、お皿単体で美しいのはもちろんのこと、料理を盛り付けたときにとにかく美味しそうに見えるんです。

さらに、このデザインは機能面でも重要な役割を担っています。

朝食プレートにぴったり

まずおすすめしたいのが、朝食プレートとしての使い方。

設置面が凸凹しているからトーストが蒸れない!

ウェーブ形状によって焼き立てトーストのサクサク感をキープできるだけでなく……。

ウェーブの付いていないスペースに小皿を置くことも可能。

22cmというサイズ感も絶妙で、これ一皿で理想的な朝食を楽しむことができます。

小皿がいらないって快適だ〜

もちろん朝食以外でも大活躍。前菜からメイン料理までどんな料理にもマッチしてくれます。

その中でも特に、ソース系の料理との相性は抜群。ウェーブ形状のおかげで、お皿全体にソースやドレッシングが流れることなく盛り付けできます

別皿にソースを用意していた料理も、こちらのお皿があれば一枚にまとめることができますよ〜!

「生涯破損保証」が日常使いを後押し!

耐久性に自信があるからこその「生涯破損保証※」がついているのもARAS製品の特徴の一つ。万が一割れや欠けが起こっても無償で新しいものと交換できるため、このことがさらに日常的に使いやすい後押しとなっています。

油汚れもスルッと落ちてお手入れも簡単。お皿選びに迷っている方にとにかくおすすめしたい逸品です。

※サポートはメーカーが続く限りの提供。送料は送り主負担となります。

割れないお皿、「木製」という選択もあるな…

仕切りが外せるお皿も便利そう!

Ranking